あおぞら財団 財団ブログ
公害の歴史Q&A あおぞらイコバ
公害を伝えるための資料整理寄附募集
屋上広告募集
りべら広告募集
Don't go back to the 石炭

    キーワード検索

    アーカイブ

    カテゴリー

    最近の投稿

    最近のコメント

ブログカテゴリー » みてアート

今年もやります「みてアート」(11/3-4)ただいま、作品、出店、ボランティア募集中!!!

あおぞら財団はみてアート(御幣島芸術祭)の事務局をしています。

mit2017mai

今年もやります!「みてアート」。

2013年からはじまった御幣島駅周辺のアートイベント「みてアート」は今年は5回目になりました。

今年は11月3日(金祝)と4日(土)に開催します。

  • 開催期間:11月3日(金・祝)、4日(土) 11:00~16:00(雨天決行・荒天中止)
  • 開催場所:大阪市西淀川区・JR「御幣島」駅周辺 もと歌島橋バスターミナルなど
  • テーマ :「まち」
  • 絵画、音楽、雑貨販売、ワークショップ、ちょいグルメ、スタンプラリーなどなど…。

現在、みてアート2017では、出店してくださる方、会場を提供してくださる方、一緒にイベントを盛り上げてくれる方を広く募集しています。

http://miteart.blogspot.jp/ ←作品、出店等募集要項あり

https://www.facebook.com/miteart

チラシはこちらをご覧ください。

連絡先

みてアート実行委員会事務局
公益財団法人公害地域再生センター(愛称:あおぞら財団)(担当:藤江・鎗山・谷内)

(Tel) 06-6475-8885

<みてアートって?>

絵画、音楽、雑貨販売、ワークショップ、グルメ、スタンプラリーなど、御幣島がアートでいっぱいになる2日間。
JR御幣島から歩いて行ける範囲の約40会場で実施。10月下旬から先行してアート展示も行います。
かつて大気汚染などが深刻化し、「公害のまち」と呼ばれた西淀川区で、「環境のまち・ニシヨドガワ(青空をとりもどしたまち)」を掲げて、みんながまちのことを考える機会として「ニシヨドでみんながアートする日=みてアート」を開催します。今年は「まち」というテーマで行います。

昨年の様子はこちらをご覧ください。

Filed under: みてアート,イベント報告・ホームページ更新 — aozorafoundation 公開日 2017年7月14日11:50 AM

みてアート2016写真展@西淀川図書館

西淀川図書館で「みてアート2016」の展示が始まりました。

s_IMG_8275

わたしたちが暮らす西淀川区は、「公害の街」と呼ばれた時代を経て、「ものづくりの街」と「住まいの街」が一体となった新たな魅力をもつ街として歩んでいます。

そんな西淀川区の人たちがアートをきっかけに交流するイベントが「みてアート2016」。

みてアート2016では、多彩なアート作品はもちろん、手作り雑貨の販売や音楽ライブ、子どもたちが楽しめるワークショップにスタンプラリー、フードコーナーと盛りだくさんの内容でした。

みてアートの多彩なアート作品やアートを通じて生まれたたくさんの笑顔を、どうぞご覧下さい。

◇展示期間:1月27日(金)~3月中旬まで
◇展示場所:西淀川図書館
◇開館日:火曜日~金曜日 午前10時~午後7時
土曜日・日曜日・祝・休日 午前10時~午後5時
休館日:月曜日・第3木曜日(国民の祝日と休日にあたる場合の月曜日は開館)
西淀川図書館のURL:http://www.oml.city.osaka.lg.jp/?page_id=149

◇「みてアート2016~にしよどがアートのまちになる日。」
開催日:2016年11月5日(土)、6日(日)
全体参加者数 のべ2200人、スタンプラリー参加者 563人
参加アーティスト 30、作品数 80、展示拠点 30(うちスタンプラリー拠点は13)、出店数 21
主催:みてアート実行委員会 後援:西淀川区役所
http://miteart.blogspot.jp/

◇写真協力:藤原武志

miteart1

miteart2

miteart3

miteart5

2017年もみてアートを開催する予定です。楽しみにしていてください!

Filed under: みてアート,イベント報告・ホームページ更新,地域づくり — aozorafoundation 公開日 2017年1月27日3:05 PM

みてアート2015(御幣島芸術祭)/みんながアートする日。 ~ご報告とお礼~

あおぞら財団が事務局の活動です。
みてアート2015(御幣島芸術祭)/みんながアートする日。 ~ご報告とお礼~

みてアート2015(御幣島芸術祭)は、おかげさまで11月7日(土)、8日(日)にイベントを開催し、アート展示(10/26~11/8)ともども終了いたしました。

2日目の雨にもかかわらず、昨年を上回る方々にご参加いただきました。ありがとうございました。

スタンプラリー参加者 約550人
全体参加者数 のべ1800人

みてアートは今年で3回目の開催でした。

野里本町商店街、喫茶楓、喫茶ナニワ、Tickle。(ティカ)、Oct-Bal、HOUSeNJOYおおばこうむてん、「人と犬・愛犬笑顔の日普及イベントin大阪2015」(ただし、雨天延期)は、会場やイベントとして、初めて参加いただきました。ありがとうございます。

「みてナイト」での映画上映やライブの開催、ドラム缶アートや段ボールアートのように準備段階からみんなが参加するアート企画、これらは、新しいチャレンジでした。

出品やご参加いただいたアーティスト、区民のみなさん、会場を提供いただいたみなさん、準備や当日の運営、撤収作業にご協力いただいたボランティアスタッフのみなさんに感謝いたします。

ただ、今回のイベントにおいては、展示作品の取り扱いに一部不備があり、アーティストの方に多大なるご迷惑をおかけしたこと、お詫び申し上げます。その他、運営上いたらない点が多々あったかと存じます。

今後については、みなさまからの感想や意見、アイデアをもとに、実行委員会で検討し、あらためてご提案いたします。 ありがとうございました。

<みてアート2015(御幣島芸術祭)記録>

参加アーティスト 90
作品数 164
展示拠点 32(うちスタンプラリー拠点は13)
出店数          21
アートワークショップ   4種類
1.段ボールアート(川と鯉)
段ボールを決まった形のピースに切り、それらに西淀川区民まつり参加者や区内のグループ、個人が絵を描きました。全部で約240のピースが集まり、それらをあわせて「川」と「鯉」をテーマにした作品にして、歌島橋地下通路に展示しました。(段ボール提供:太平段ボール工業株式会社)

2.段ボールアート(宇宙)
西淀川区の子どもたちが四角の段ボールに絵を描き、それらを「宇宙」をテーマにいろんな形に切り抜き、大野川緑陰道路と三井住友銀行に展示しました。(段ボール提供:太平段ボール工業株式会社)

3.ドラム缶アート
11個のドラム缶に、アーティストや区民が絵を描き、イベント当日は3つの会場に展示しました。大野川緑陰道路足ツボ広場(1日目)、あおぞらイコバ(2日目)では、一般参加者がその場でドラム缶に絵を描くワークショップをおこないました。(ドラム缶提供:野村興産株式会社)

4.旅する御幣魂(みてだま)さま
イベント当日、約100個の白い石に参加者が絵を描き、日本地図の上にレイアウトしていきました。会場はPuれいは~つ。(石提供:一信ジャパン)

主催:みてアート実行委員会
後援:西淀川区役所
協賛:一信ジャパン、江崎グリコ株式会社、スモカ歯磨株式会社、太平段ボール工業株式会社、野村興産株式会社、Puれいは~つ、毎日新聞西淀川販売所、セブンイレブン西淀川税務署前店、あおぞら財団、株式会社PTS
協力:西栄寺、野里本町商店街、野里住吉神社
事務局:公益財団法人公害地域再生センター(あおぞら財団)

☆☆☆☆☆☆☆
みてアート2015(御幣島芸術祭)みんながアートする日
イベント:11/7(土)・8(日)
アート展示:10/26(月)~11/8(日)
http://miteart.blogspot.jp/
‪#‎みてアート‬ ‪#‎西淀川区‬ ‪#‎御幣島‬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Filed under: みてアート,イベント報告・ホームページ更新,地域づくり — aozorafoundation 公開日 2015年12月4日4:33 PM

みてアート2015(御幣島芸術祭)もうすぐです!(11/7・8)

みてアート2015~御幣島芸術祭~
みんながアートする日【入場無料】
絵画、音楽、雑貨販売、ワークショップ、グルメ、スタンプラリーなどなど、たのしさいっぱい!!

omote2502表面全部 naka2503中面マップs-

イベント日時:11月7日(土)・8日(日)11:00~16:00(みてナイトは20:00まで)
アート展示:10月26日(月)~11月8日(日)
(雨天決行・荒天中止)
場所:大阪市西淀川区・JR「御幣島」駅周辺

みてナイト
11/7(土)
17:00~19:00「懐かしシネマ上映会」in野里住吉神社(吉永小百合が野里がロケに来た!『若草物語』)
17:00~20:00「まちハコライブ」inマルモットステーション

「みてアート」ってなあに?
ものづくりの街「大阪市西淀川区」。かつては公害の街と呼ばれ、今は工場や商業跡地にマンションや
住宅が建ち並びます。そんな西淀川のものづくり精神をアートを通じて未来の子どもたちに継承したい!
普段アートとは縁のない工場、商店、駐車場などをギャラリーやライブハウスにしてしまう「みんながアートする日」です。

公式ホームページ http://miteart.blogspot.jp/
フェイスブック http://www.facebook.com/miteart
ツイッター http://twitter.com/miteart

主催:みてアート実行委員会
後援:西淀川区役所
協賛:一信ジャパン、江崎グリコ株式会社、スモカ歯磨株式会社、太平段ボール工業株式会社、
野村興産株式会社、Puれいは~つ、毎日新聞西淀川販売所、セブンイレブン西淀川税務署前店、
あおぞら財団、株式会社PTS

事務局:公益財団法人公害地域再生センター(あおぞら財団)
〒555-0013 大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4階
TEL:06-6475-8885 FAX:06-6478-5885
webmaster@aozora.or.jp

Filed under: みてアート,イベント案内 — aozorafoundation 公開日 2015年11月5日8:20 PM

みてアート・ボランティアスタッフ募集!(11/7-8)

みてアート・ボランティアスタッフ募集!
http://miteart.blogspot.jp/2015/10/blog-post.html

「みてアート2015(御幣島芸術祭)~みんなでアートする日∞」では当日ボランティアスタッフを募集しています!ものづくり・アートが好きな人、西淀川に興味のある人、とにかく何かやってみたい人、ぜひ、一緒に「みてアート2015(御幣島芸術祭)~みんながアートする日∞」を一緒に楽しみましょう!

omote092502s- ura092502s-

ボランティア募集要項

当日スタッフ
みてアートを裏側から一緒に楽しんでいただける人、大募集です!
日時:11月7日(土)・8日(日)9:30~16:30
内容:案内・誘導、スタンプ、チラシ配布・広報、着ぐるみ(!)、記録など、2時間毎に担当配置

事前準備スタッフ
展示物を誰よりも早く見れる!作家さんとも会えるかも!?
日時:10/30(金)、11/6(金)
内容:各会場への備品搬入、展示

申込方法
下記の項目を事務局までお知らせください
(メール、FAX、電話)。締め切り=11月4日(水)
氏名:

連絡先(電話番号・Eメール):

希望するボランティアの内容・日時:

お申し込み先:みてアート運営事務局
大阪市西淀川区千舟1-1-1 あおぞらビル4階 あおぞら財団内 (担当:藤江、鎗山)
TEL 06-6475-8885 FAX 06-6478-5885
mail=webmaster@aozora.or.jp

<みてアート2015って?>
絵画、音楽、雑貨販売、ワークショップ、グルメ、スタンプラリーなど、御幣島がアートでいっぱいになる2日間。JR御幣島から歩いて行ける範囲の40会場で実施。10/26から先行してアート展示もやっています。
かつて大気汚染などが深刻化し、「公害のまち」と呼ばれた西淀川区で、「環境のまち・ニシヨドガワ(青空をとりもどしたまち)」を掲げて、みんながまちのことを考える機会として「ニシヨドでみんながアートする日=みてアート」を開催します。

公式ホームページ http://miteart.blogspot.jp/
フェイスブック  http://www.facebook.com/miteart
ツイッター  http://twitter.com/miteart

Filed under: みてアート,イベント案内,地域づくり — aozorafoundation 公開日 2015年10月26日3:34 PM
前のページ »