スライド0
スライド1

西淀川には、いろいろな顔がある

スライド2
スライド3
スライド4
スライド5

  • 「イコバでみせ」とは

    あおぞら財団は、西淀川公害裁判の和解金で作られたまちづくり組織です。
    みんなで西淀川の環境まちづくりにとりくむために、いろいろな人が、出会い、憩い、つながる場所として、地域交流スペース「あおぞらイコバ」を入居ビルの1階につくりました(2010年12月4日オープン)。ジャズを聞いたり写真展を開いたり、有機野菜を売ったり、様々な取り組みをしてきました。このイコバの出店と称して始めたコミュニティカフェが「○○でみせ」です。2012年度は「佃でみせ」「福でみせ」を開催しました。他の地域での開催も企画中です。