あおぞら財団 財団ブログ
公害の歴史Q&A あおぞらイコバ
公害を伝えるための資料整理寄附募集
屋上広告募集
りべら広告募集
Don't go back to the 石炭

全ての記事を表示

    キーワード検索

    アーカイブ

    カテゴリー

    最近の投稿

    最近のコメント

クラウドファンディング目標額達成!パラリンピックめざしてタンデム自転車購入(山田敦子選手)

クラウドファンディング目標額達成!パラリンピックめざしてタンデム自転車購入(山田敦子選手)

(写真)タンデム自転車で走るスポーツ部の大西監督(前)と山田選手(後ろ)

みなさまにお知らせしていました「パラリンピックめざしてタンデム自転車購入を応援しよう!」の
プロジェクトですが、山田敦子選手はクラウドファンディングで目標額を集められました。
山田選手、おめでとうございます。
https://readyfor.jp/projects/paratriathlon

目標額:1,150,000円
達成額:1,307,000円

あおぞら財団が事務局をしている「大阪でタンデム自転車を楽しむ会」のスポーツ部に
TRI6 West(トライシックスウェスト)というパラトライアスロンチームがあります。
現在、チームのメンバーは、リオデジャネイロのパラリンピックのパラトライアスロンに参加するため、
練習や大会出場を重ねています。
メンバーの女性選手で、視覚障がいのある山田敦子さんが、大会に出場するための
タンデム自転車を購入する費用をクラウドファンディングで募りました。
視覚障がい者のトライアスロンのバイクでは、2人乗り自転車のタンデム自転車を使用しますが、
女性用はオーダーメイドになり、費用がかかるためです。

ぜひ、今後も、TRI6Westチームの応援をよろしくお願いいたします。
http://tri6west.daa.jp/

「大阪でタンデム自転車を楽しむ会」とは
私たちはエコで誰もが楽しめるタンデム自転車の普及を目的に活動しています。
この自転車はパイロット(前の人)とストーカ(後ろの人)が二人三脚で楽しむ乗り物です。
視覚障がいのある人も後ろの席なら自転車をこぐことができ、ユニバーサルな乗り物として
多くの方に親しんでいただければと思います。
■ホームページ  http://www.tandem-osaka.com/
■フェイスブック http://www.facebook.com/osaka.tandem
■事務局=あおぞら財団(公益財団法人公害地域再生センター)

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

コメントをどうぞ