あおぞら財団 財団ブログ
公害の歴史Q&A あおぞらイコバ
公害を伝えるための資料整理寄附募集
屋上広告募集
りべら広告募集
Don't go back to the 石炭

全ての記事を表示

    キーワード検索

    アーカイブ

    カテゴリー

    最近の投稿

    最近のコメント

ついに!大阪府内の公道でタンデム自転車(2輪)走行OKです

ついに!大阪府内の公道でタンデム自転車(2輪)走行OKです
大阪府内の公道で、2輪のタンデム自転車が走行できることになりました。2016年8月1日からです。そう、本日(8/1)からです!
「大阪府道路交通規則第11条第1号」が8月1日施行で改正されました。
詳しくはこちら→大阪府公報 大阪府道路交通規則の一部を改正する規則(警察本部交通総務課)

KIMG6557

「大阪でタンデム自転車を楽しむ会」では、5月13日に大阪府公安委員会へ「大阪府内でのタンデム自転車の走行に関する要望書」を提出し、6月13日には大阪府警察総合訓練センターにて、タンデム自転車の検証がおこなわれました。

そして、このたびの規則改正となりました。

視覚障がい者の方の「自転車に乗りたい」という声から2009年にはじまった私たちの活動。正式に会として「大阪でタンデム自転車を楽しむ会」が発足したのは2012年。公道を走るにおいては、つねに、この道路交通規則がネックとなっていました。

現在、日本では、大阪府を含めて、13府県で2輪のタンデム自転車の公道走行が可能となりました。
この輪はどんどん広がっていくことでしょう。これまで一人では自転車に乗れなかった人たちが、タンデム自転車という乗り物によって、移動や行動の範囲が広がり、運動やリフレッシュにもなり、日々のくらしが豊かになる。そして、そのことが、みんなに優しい社会の実現につながっていけばいいなと思います。

そして、忘れてはならないのは、安全運転。
タンデム自転車は車体が長いため、「普通自転車」ではありません。なので、歩道を通行してはいけません。(普通自転車であっても歩道を通行するときは徐行ですが)
2人で息をあわせてこぐタンデム自転車は、こいでる2人の間でのコミュニケーションも大事ですが、周りの人、自転車、バイク、車などとのコミュニケーションも大事です。周りとコミュニケーションを取りながら、ルールを守って、安全運転して、長く長く、タンデム自転車を楽しみましょう。

関係者のみなさま、この間のご支援ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

「大阪でタンデム自転車を楽しむ会」事務局

大阪でタンデム自転車を楽しむ会
【HP】http://www.tandem-osaka.com/
【FB】http://www.facebook.com/osaka.tandem
〒555-0013 大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4階(あおぞら財団内)
TEL:06-6475-8885 FAX:06-6478-5885
webmaster@aozora.or.jp

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

コメントをどうぞ