あおぞら財団 財団ブログ
公害の歴史Q&A あおぞらイコバ
公害を伝えるための資料整理寄附募集
屋上広告募集
りべら広告募集
Don't go back to the 石炭

全ての記事を表示

    キーワード検索

    アーカイブ

    カテゴリー

    最近の投稿

    最近のコメント

1/16(木)楽らく呼吸会(千北診療所)でCOPD(慢性閉塞性肺疾患)について勉強しました!

こんにちは!

2014年1月16日(木)、千北診療所で楽らく呼吸会を行いました。今回は西淀病院の理学療法士の田中さんと笹本さんを講師に迎え、COPDについての勉強と呼吸リハビリを行いました。参加者は10人(内、患者さん6名、理学療法士2名、スタッフ2名)でした。

新年を迎えて初めての呼吸会。馴染みの方々同士、「今年もよろしく!」と挨拶を交わしながら、2カ月ぶりにまた元気に呼吸会で顔を合わせられたことを笑顔で確認しあっているようでした。

前半は、田中さんによる講義。COPD の基礎知識を学びました。

 P1360052

COPDとは、慢性閉塞性肺疾患のこと。肺に慢性的な炎症が起こることで空気の通りが悪くなり、ちょっとした動作で息切れがしたり、頻繁にせきやたんがたくさん出たりして、呼吸困難を招きます。主な症状は、「息切れ」「せき」「たん」などですが、病気であると自覚されにくく、見過ごされてしまいがちなので注意が必要です。
(参考:日本医師会 COPDを知っていますか?) 

また、COPDは“タバコ病”とも言われ、喫煙が最大の原因です。「ご自身や、身近に喫煙している人はいますか?」との投げかけに、喫煙習慣のあるご家族のことを話される方も。症状に自覚がないので、病院に行くことをすすめても聞く耳を持たない、ということでとても心配されていました。さらに、喫煙は周りの人にも影響を及ぼしてしまうため、「家族の力を借りて禁煙に取り組むことも一つの方法」と田中さん。みなさん、うんうん、とうなずきながら、自分の経験と重ねあわせてお話を聞いている様子でした。

P1360053

そして、CDPDの症状を悪化させないためには、適度な運動を行うことが効果的です。「運動しよう!」と思うとどうしても肩に力が入って継続しにくくなってしまいますが、あえて運動をするのではなく、日常生活の動作の中で、意識して体を動かすのがいいということです。自転車をゆっくりこいでしばらく休む、という動作を繰り返したり、歩行器を利用して歩いたり…日常の中で、無理のない範囲での運動が大切ですね!

P1360054 

後半は、笹本さんによる呼吸リハビリの時間。

まずは腹式呼吸をしました。お腹に手を当てて、口をすぼめながら息をすると、やりやすいです。

P1360055 

息を吸う時間よりも、吐く時間を長くすることがポイントです。

 P1360060

胸や肩、腰など、体全体が肺を動かすための大切な筋肉です。肩の上げ下げ、首を左右に倒す→まわす、肩をまわす、体を左右にねじる…などのストレッチも行いました。

 P1360062

P1360068

(座ったままでもOKです!)

肩甲骨の横のところの筋肉を意識してほぐしたり…

P1360071

深呼吸をして胸の前の筋肉もほぐしたり…

 P1360075

自分のペースで、気がついたときにやる、「ゆっくり○○回する」など決めてやるといい、ということです。みなさん、お互いにがんばろうね、と声をかけあっておられました。

今回、なんとか時間に間に合いました!と、この呼吸会に参加するために予定を調整して、ご飯も食べずに来られた方もいらっしゃいました。この楽らく呼吸会が、参加している方たちにとって大切な日常の場になっているのだなと、あらためて感じました。

開催後のアンケートでは、6人中6人が今回の講習は【分かりやすかった】と答えています。また、6人中3人が呼吸リハビリなどの運動を【毎日している】、1人が【2・3日に一度ぐらい】と答えています。その他に「少しは楽になったかな」「今後も頻繁に行って欲しいです」「呼吸会はたのしんでます」といった感想がありました。

 少しでも興味がある方は是非、各診療所に足を運んで楽らく呼吸会にご参加ください!

 
■次回予定  ~お問い合わせはあおぞら財団まで~
薬剤師の方をお招きして、薬について勉強します。現在使っているお薬の種類や名前がわかるものをお持ちいただくと、よりわかりやすいです。
・のざと診療所…2月14日(金) 14:00~15:30(薬について)
・千北診療所……3月27日(木) 14:00~15:30(薬について)
・姫島診療所……3月28日(金) 14:30~16:00(薬について)

 本事業は独立行政法人環境再生保全機構の公害健康被害予防事業の一環として実施しています。

ぜん息・COPD予防等情報発信事業に係る「COPD患者等のQOLの向上のための呼吸リハビリテーションの普及及び地域ネットワークの構築事業(大阪ブロック)」

吉田

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

コメントをどうぞ