あおぞら財団 財団ブログ
公害の歴史Q&A あおぞらイコバ
公害を伝えるための資料整理寄附募集
屋上広告募集
りべら広告募集
Don't go back to the 石炭

全ての記事を表示

    キーワード検索

    アーカイブ

    カテゴリー

    最近の投稿

    最近のコメント

8/5(金)楽らく呼吸会(のざと診療所)で栄養について勉強しました。

2016年8月5日(金)、のざと診療所で楽らく呼吸会を開催しました。今回は西淀病院から管理栄養士の大島千佳さんを講師に迎え、①良好な栄養状態、②COPDと栄養、について勉強しました。参加者は9人(内、患者さん7名、管理栄養士1名、スタッフ1名)でした。

KIMG7170

栄養状態を評価するには、体を動かしているかどうか、定期的に健診や受診をしているかどうか、毎日、口の中を観察しているかどうか、がめやすとなります。
体重で栄養状態をチェックすることもできます。

KIMG7171

近年増加中のサルコペニアについても教えてもらいました。見た目の体型は普通でも、筋肉量が少なくなっている病気です。

COPDの患者さんは呼吸筋を最大限に使って呼吸をしているので、体に必要な栄養素が不足しがちな状態にあります。そこで、栄養が大切になってきます。油脂類を上手に使った料理などを教えてもらいました。

KIMG7172

とはいえ、中にはやせ形でない人もいます。自分の体を知り、バランス良く栄養を取ることが大切ですね。
少しでも興味があれば是非、各診療所に足を運んで楽らく呼吸会にご参加ください!

■次回予定  ~お問い合わせはあおぞら財団まで~
・のざと診療所…10月14日(金) 14:00~15:30(運動、体力測定)
・千北診療所……9月15日(木) 14:00~15:30(栄養について)
・姫島診療所……9月16日(金) 14:30~16:00(栄養について)

鎗山

本事業は独立行政法人環境再生保全機構「地域におけるCOPD対策推進事業(NPO法人等との協働事業)」の一環です。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

コメントをどうぞ