あおぞら財団 財団ブログ
公害の歴史Q&A あおぞらイコバ
公害を伝えるための資料整理寄附募集
屋上広告募集
りべら広告募集
Don't go back to the 石炭

全ての記事を表示

    キーワード検索

    アーカイブ

    カテゴリー

    最近の投稿

    最近のコメント

12/21(水)日中環境問題サロン2016「中国の公害・環境問題と環境NGOの取り組み」を開催します。

日中環境問題サロン2016
第四回「中国の公害・環境問題と環境NGOの取り組み」

p1160667
(写真は2016年3月に開催された日中環境問題サロンの様子)

■日時:2016年12月21日(水)18:00~20:30 (受付17:30~)
■場所:グランフロント大阪 ナレッジキャピタル アクティブスタジオ
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル 北館2F
(アクセス:https://kc-i.jp/facilities/the-lab/active-studio/

中国で活動する環境NGOメンバーを招き、中国での公害・環境問題に対するNGO活動についてお話を伺い、今後の日中における公害・環境問題の解決に向けて、お互いに理解し、協働していくための意見交換を行ないます。

■参加費:500円

■主催:あおぞら財団(公益財団法人公害地域再生センター)
協力:一般社団法人ナレッジキャピタル

p1160760
(写真は2016年3月に開催された日中環境問題サロンの様子)

■プログラム
18:00~18:05【あいさつ、趣旨説明】
18:05~20:05【中国から報告】(逐次通訳)

① 李力氏(北京市朝陽区環友科学技術研究センター)
■環境教育、気候変動問題、企業と連携した問題解決等の活動

② 趙亮氏(好空気保衛侠)
■大気汚染改善を目的に2014年に設立。SNSなどを駆使して企業活動を監視し行政の監督を促がしている

③ 徐華氏(昆山市鹿城環保ボランティアサービス社)
■上海市北部の昆山市で排油再利用やごみ分別などの啓蒙活動を行っている

④ 宋克明氏(長垣県緑色未来環境保護協会)
■野雁の保護、生息地の保全。河南省の東部にある長垣県で2002年から活動

20:05~20:30【質疑応答・意見交換】
「日中における公害・環境問題の解決に向けて」

■日中環境問題サロン
あおぞら財団の国際交流事業の一環として、中国の公害・環境問題に関する研究者、中国で活躍する専門家・環境NGOメンバー等を講師に迎え、中国の公害・環境問題についての報告や参加者との意見交換を行う日中環境問題サロンを2009年から開催しています。
本年度(2016年度)は、様々なテーマで4回程度の開催を予定しており、興味を持って頂ける方々に、ご参加いただければと思います。
•よびかけ人代表:櫻井次郎(公立大学法人神戸市外国語大学中国学科准教授)
•担当スタッフ:知足章宏(京都大学学際融合教育研究推進センター・アジア研究教育ユニット研究員、あおぞら財団特別研究員)

2016.6.10日中環境問題サロン2016(第一回)
「どうなる?中国の大気汚染」http://aozora.or.jp/archives/25666

2016.8.5日中環境問題サロン2016(第二回)
「中国における環境訴訟の現状と今後の展望」http://aozora.or.jp/archives/26745

2016.10.7日中環境問題サロン2016(第三回)
「重金属汚染とその被害―現地視察報告を中心に」http://aozora.or.jp/archives/27133

■申込
氏名、電話番号、所属をあおぞら財団までお知らせください。
当日参加も可です。(定員30名)
※いただいた個人情報は本事業の目的以外には使用しません。

■問い合わせ・申込先
公益財団法人公害地域再生センター(あおぞら財団)
〒555-0033 大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4階
TEL 06-6475-8885 FAX 06-6478-5885
webmaster@aozora.or.jp
http://www.aozora.or.jp/

平成28年度大気汚染経験等情報発信事業の一環です。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

コメントをどうぞ