あおぞら財団 財団ブログ
公害の歴史Q&A あおぞらイコバ
公害を伝えるための資料整理寄附募集
屋上広告募集
りべら広告募集
Don't go back to the 石炭

全ての記事を表示

    キーワード検索

    アーカイブ

    カテゴリー

    最近の投稿

    最近のコメント

エコミューズ(西淀川・公害と環境資料館 )活動資金寄附協力のお願いです。

いつもエコミューズを応援、関心をお寄せくださりありがとうございます。
エコミューズから活動資金寄附協力のお願いです。エコミューズ設立から12年の活動の中で西淀川大気汚染公害裁判の資料整理と保存を活動の軸とし、様々な研修活動、全国の大気汚染地域の公害裁判資料の整理や公害被害地との連携を進めてきました。そうした中で、新たに挑戦したいことが増えてまいりました。

・資料整理と検索の為のパソコンの更新
・研修用映像の編集
・公害患者さんのお話を映像で残す
・そのための機材の充実

2018年度の目標は30万円です。(2018年10月15日現在で7万円集まっています。ありがとうございます。)

エコミューズの活動を継続的かつ発展的にすすめていくための活動資金となります。エコミューズの新たな挑戦のために、みなさまのお力添えをお願いいたします。

エコミューズの活動はHamon基金によって支えられています。

 
■寄付方法■

●銀行(ネットバンキング)からの振込
三菱東京UFJ銀行 歌島橋支店(006)
普通貯金 3728858
(公財)公害地域再生センター
(ザイ)コウガイチイキサイセイセンター
※通信欄にハモン基金への寄付とご記入ください。

●郵便局からの振込 口座記号番号 00960-9-124893 加入者名 あおぞら財団
※通信欄にハモン基金への寄付とご記入ください。

●オンライン寄付サイトGiveOneより、インターネット上から寄付することもできます。
こちらからお願いします。
(クレジットカード、ジャパンネット銀行、ペイジー決済に対応します。)

※寄付者のお名前は機関誌やホームページ等で公表させていただきます。ご都合の悪い方は振替用紙の通信欄にその旨お書きいただきますようお願い申し上げます。
※あおぞら財団は税額控除対象法人のため、寄付金は税制上の優遇配置がうけられます。

ちらしができました。併せてご覧ください。

omoteura

PDFでもご覧になれます。

エコミューズとは・・・大阪・西淀川地域で起きた大気汚染公害ぜんそくなどの公害病で苦しんだ住民726人が 工場を経営する企業と道路を管理する国・道路公団相手に裁判を起こしました。 1978年から約20年間かかった裁判では住民が勝訴しました。 裁判の和解金を元に、まちづくり組織であるあおぞら財団を設立し、 公害経験を伝えるために西淀川・公害と環境資料館(愛称:エコミューズ)を開館しました。

 

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

コメントをどうぞ