あおぞら財団 財団ブログ
公害の歴史Q&A あおぞらイコバ
公害を伝えるための資料整理寄附募集
屋上広告募集
りべら広告募集
Don't go back to the 石炭

全ての記事を表示

    キーワード検索

    アーカイブ

    カテゴリー

    最近の投稿

    最近のコメント

【11/27-29】復興に向けて本気な人に出会う旅 被災地応援ツアー2015

復興に向けたまちづくりの現場を訪れ、人と出会い、地域の魅力を堪能するツアーです。

15ツアーチラシ表画像 15ツアーチラシ裏画像

震災から4年経ち、被災地ではようやく復興計画を具体化する段階に入っています。

本ツアーの現地コーディネーターである「三陸ひとつなぎ自然学校(愛称:さんつな)」では、ボランティア・地元の人・起業家などと一緒に、「地域のために立ち上がり、挑戦する人が多いまち、釜石」を目指し、新たなステージへと大きく舵を切っています。

震災後、人口が減ってしまった釜石にいかに活気を取り戻すか。地域の魅力を発掘し、発信し続ける「さんつな」のみなさんのコーディネートで、被災地の今を知り、釜石の本気な人と出会いましょう!

なお今年は、さんつなのボランティアセンターに1泊するコースを設けました。
これから継続して被災地に関わることを考えている方におススメです。
(寝袋での宿泊となります。無料貸出あり)。

ご参加お待ちしています!

P1060403 P1060931 P1060786

◆◇◆復興に向けて本気な人に出会う旅 被災地応援ツアー2015◆◇◆

※本ツアーの申込先等は(株)岩手県北観光です。詳細は下記をご参照ください。

日時:2015年11月27日(金)〜11月29日(日)
集合・解散:仙台駅東口周辺
※集合・解散場所までの移動については各自でご手配ください
※添乗員なし(仙台駅からあおぞら財団のスタッフが同行します)

参加費:下記の2コースからお選びください(いずれも2泊6食の費用含む)
・浜辺の料理宿・宝来館2泊コース 38,000円
・ボランティアセンター1泊体験コース 32,000円
※ボランティアセンターの宿泊は寝袋です(無料貸出あり)。もう1泊は宝来館

定員:35名(最少催行人数:30名)

ツアーの行程(予定) ※天候や現地の状況によって変更する場合があります

1日目 11/27(金)
10:00 集合 仙台駅出発
14:30 岩手県釜石市到着
三陸ひとつなぎ自然学校のスタッフが合流し、現地視察(釜石市、大槌町)
17:00 ボランティアセンター着
「釜石大槌郷土料理研究会」のみなさんと郷土料理づくりと夕食交流会
20:00 宝来館宿泊者はバスで移動

2日目 11/28(土)
8:00 宝来館発、ボランティアセンター経由でバスで移動
9:00 復興にむけたまちづくりについて視察
鵜住居まちづくり協議会など
12:00 鵜!はまなす商店街(仮設店舗)にて昼食交流会
13:30 ボランティア活動
釜石の子ども達との交流など(予定)
17:30 宝来館着 女将のお話(津波被災体験、復興への思いなど)
18:00 夕食
夜:釜石の伝統芸能「虎舞」鑑賞

3日目 11/29(日)
8:00 宝来館発、バスで移動
エコハウス、菜の花ロードなど見学
11:00 世界遺産「橋野高炉跡」見学
昼食 橋野名物「峠のカレー」
12:30 岩手県釜石市出発
16:30 仙台駅到着・解散


ツアーの最後は別れを惜しむ姿が・・・また会いましょう!(2014年度ツアーにて)

P1070002 P1060999

持ち物
□保険証(コピー) □帽子 □軍手
□汚れてもよい服装(カッパ、ジャージ、作業服など)
□汚れてもよい靴(長靴、登山靴可)
□バスタオル・タオル □カッパ類(雨天時使用)
□寝袋(ボランティアセンター宿泊者のみ。あれば)
□その他、各自必要なもの(お薬など)
旅館の施設、アメニティ(参考)
◆ドライヤー、シャンプー、リンス、石鹸、ボディソープはお風呂場のものが使えます。(各部屋にはありません)
部屋割りについて
◆宿泊先の関係で原則男女別の 5 人程度の相部屋となります。(2人部屋はあり。詳しくはご相談ください)
◆2泊目のシーツ交換はありません。
保険について
◆大阪市社会福祉協議会 ボランティア・市民活動保険に一括で加入します。手続につき氏名等を伺います。
現地の気候 ※防寒対策をしてきてください。
◆11月の釜石市の平均気温は8.2度です。下旬のこの時期は厳しい寒さが予想されます。
※その他の条件は岩手県北観光旅行業約款によります

内容に関するお問い合わせ(申込先は岩手県北観光となります)
あおぞら財団(企画、呼びかけ)
担当 : 栗本
電話番号 06-6475-8885
メール webmaster@aozora.or.jp
HP  http://aozora.or.jp/

申込先(旅行企画実施)
岩手県北観光(岩手県知事登録旅行業務第 2-112号)
お申し込みは下記の岩手県北観光HPから!!
HP http://bit.ly/1UTQGN5
http://www.kenpokukanko.co.jp/
電話でのお申し込み 0120—183−705

現地コーディネーター
三陸ひとつなぎ自然学校
HP http://santsuna.com/
2013年度の被災地ツアーの報告はコチラ
(それ以前の3回実施分の様子もリンクしています)
2014年度の報告はコチラ

 

★☆★ 関連企画 ★☆★
三陸ひとつなぎ自然学校の伊藤聡さんが来阪され、講演会が開かれます。
いずれも参加費無料です。こちらもぜひご参加ください!

■大阪経済大学 地域活性化支援センターオープンカレッジ2015
「釜石の若きリーダーが語る復興まちづくり 東日本大震災から5年」
日時:2015年10月9日(金)15:00~17:00
場所:大阪経済大学大隅キャンパス内教室
詳細はコチラ

■講演会 東日本大震災から5年
「地域のために立ち上がり、挑戦する人が多いまち、釜石の今」
日時:2015年10月10日(土)13:30~15:30
場所:あおぞらビル3階グリーンルーム
参加費:無料
※引き続き16:00~懇親会を予定(軽食代500円)
お問い合わせ先 あおぞら財団(栗本、藤江)

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

コメントをどうぞ