あおぞら財団 財団ブログ
公害の歴史Q&A あおぞらイコバ
公害を伝えるための資料整理寄附募集
屋上広告募集
りべら広告募集
Don't go back to the 石炭

全ての記事を表示

    キーワード検索

    アーカイブ

    カテゴリー

    最近の投稿

    最近のコメント

がん検診・特定健康診査で肺年齢チェック(8/27)

がん検診・特定健康診査で肺年齢チェック(8/27)

あおぞら財団では、今年度になって、西淀川区役所で実施している「がん検診・特定健康診査」のときに、肺年齢測定を実施しています。「がん検診・特定健康診査」は年に15回区役所で行っているのですが、肺年齢測定は6月に2回、8月に1回、12月、3月は1回ずつで、年間計5回の予定で進めています。
今年度3回目にあたる8月27日は、あおぞら財団のインターン生が参加しました。
以下、インターン生・岩谷栞さんのレポートです。

8/27(土)に西淀川区役所で行っているがん検診・特定健康診査があり、肺年齢測定のスタッフとして参加しました。
朝早くから、たくさんの方が検診にいらっしゃっていました。

P1190342

肺年齢チェックは、検診が終わられた方の希望者に実施しました。

P1190350

P1190349

「がん検診・特定健康診査」での肺年齢測定は今年度から始まりました。その理由として
▽COPD(慢性閉塞性疾患)についてもっと知ってもらうこと
▽初期症状が分かりにくいため、受診されない方が多いこと
などがあり、より皆さんに知ってもらい、元気でいて頂くために行っています。

私はあおぞら財団で肺年齢測定のスタッフを担うことになって、COPDについて勉強しました。私は、にーよん体操(8/24)の時も参加し、その時理学療法士さんから詳しくCOPDについてのお話を聞いたときに初期症状は咳・痰・息切れと誰にでも起こることを知り、知らないうちに進行していく病気で怖いと思いました。

今回は90名の検診された方のうち30名の方に肺年齢測定をさせて頂きました。30名という人数は、今まで3回行ったうち最も多い人数だそうですが、もっとたくさんの人に実施してほしいと思いました。

ぜひ、みなさんに肺年齢測定を受けていただきたいので今後の日程をお知らせします

12月17日 土曜日 9:30-10:30(受付時間)
3月6日 月曜日 9:30-10:30(受付時間)

どちらも西淀川区役所で行っているので検診し参加される方はしていただきたいです!

西淀川区役所「がん検診・特定健康診査」の詳しくはコチラ
http://www.city.osaka.lg.jp/nishiyodogawa/page/0000349142.html

記・岩谷栞(大阪経済大学経営学部)

肺年齢測定は独立行政法人環境再生保全機構「地域におけるCOPD対策推進事業(NPO法人等との協働事業)」の一環です。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

コメントをどうぞ