あおぞら財団 財団ブログ
公害の歴史Q&A あおぞらイコバ
公害を伝えるための資料整理寄附募集
屋上広告募集
りべら広告募集
Don't go back to the 石炭

    キーワード検索

    アーカイブ

    カテゴリー

    最近の投稿

    最近のコメント

ブログカテゴリー » タンデム自転車

【中止】第1回大阪サイクルピクニック(2022年)を開催します

※本活動は、あおぞら財団が事務局です。

【中止のお知らせ】9/19大阪サイクルピクニック

 

明日(9/19月祝)開催予定の大阪サイクルピクニックは、接近している台風14号の影響が懸念されるため、中止とさせていただきます。
今後も引き続き、「ちゃんと走ろう」及び「もっと自転車レーン」を進めて行きたいと思います。どうぞ、よろしくお願いします。

日を改めて、今回の夢洲(が見えるとこ)まで走ろうコースでのツアーも企画したいと思いますので、その折には、ぜひご参加いただければありがたいです。

台風への備えも含め、皆さまご安全にお過ごしください。

大阪サイクルピクニック事務局・藤江徹

———————–

第1回大阪サイクルピクニック(第17回御堂筋サイクルピクニック)改め(2022年)開催概要

・ちゃんと走ろう!
・もっと自転車レーンを!

2022年9月19日(月・祝)10:00~15:00頃 雨天決行
場所=集合・解散/大阪・中之島公園
中央公会堂ななめ前の広場(京阪中之島線なにわ橋駅周辺)
走行ルート=中之島公園~淀川左岸~常吉大橋~舞洲(往復30km)
参加費=無料
定員50人/要申込

•今年は、「ちゃんと走ろう!(自転車の適正利用)」&「もっと自転車レーンを!」をアピールしてきた御堂筋サイクルピクニックをさらに拡げていくため、大阪サイクルピクニックと改称し、御堂筋・中之島からEXPO2025(大阪・関西万博)の会場となる夢洲(が見えるとこ)までのアピール走行(6人程度のグループ走行)を行います。ママチャリでもロードバイクでもミニベロでも、どんな自転車でも参加可能です。

•御堂筋サイクルピクニックは、2011年より、歩行者も自転車も安心して通行できるまちを目指して、御堂筋を自転車に乗ってみんなでアピール走行する等、これまで16回実施してきました。今回は、新型コロナウイルスの感染予防のため、アピール走行のみとし、参加者も50名に限定します。マーケットやランチ・カフェ、試乗会はありませんのであらかじめご了承ください。

•なお、万博開催に併せて自転車で都心部から夢洲まで安全・快適にアクセスできるルートとして、令和5年度末までに(仮称)淀川サイクルラインの整備がめざされており、同ルートの検証も兼ねた走行ルートとします。
https://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000574202.html
https://www.lmaga.jp/news/2022/08/505687/

•今年も「世界カーフリーデー(車のない日)EUROPEAN MOBILITY WEEK ~Better Connections つなげよう、つながろう!」イベントに登録し、世界各都市の人とともに、自転車の走行ルールや安全な車道の走り方等、自転車の適正な利用をアピールしましょう。
https://mobilityweek.eu/participating-towns-and-cities/?year=2022&country=JP

•新型コロナウイルスの感染予防に努めながら、参加者をはじめ通行者やインターネットを通じて、安全に広く楽しくアピールする機会としたいので、ご理解・協力よろしくお願いします。

※今年はメイン会場では展示のみとなります。

【申込方法】
「氏名、住所、電話番号、メールアドレス」を明記の上、申込フォームかメールにて
お申し込みください。
*締め切りは9/17(土)
*申込フォーム https://kokc.jp/e/o_cyclepicnic220919/
*申込メール宛先 webmaster@aozora.or.jp

【問い合わせ】
サイクルピクニッククラブ事務局(あおぞら財団内)
大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4F
メール: webmaster@aozora.or.jp
電話:06-6475-8885(10:00~17:30)
ホームページ:https://cyclepicnic.wordpress.com/event/

※アピール走行に参加される方は、安全確保のため、ヘルメットをお持ちの方は着用をお願いします。
※イベント中におこった事故、盗難、損失、損害について、主催者は一切責任を負いません。

新型コロナウィルス感染症・熱中症対策について
ご来場の際、手指消毒、マスク着用にご協力ください。イベント前に体温計測させていただき、37.5度以上の発熱がある場合、また、咳や全身倦怠感等の風邪の症状がある場合は、参加をご遠慮いただきますのでご了承ください。会場内や自転車走行中は他者とのソーシャルディスタンスを確保してください。また、感染症の状況の応じて、内容・日程の変更や中止の可能性があります。
水分を十分に用意し、補給するなど各自で熱中症対策をおこなってください。

主催:自転車文化タウンづくりの会
企画・運営:御堂筋サイクルピクニッククラブ

ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデー参加イベント

appealrun

お問い合わせ
サイクルピクニッククラブ事務局(あおぞら財団内)
大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4F
メール: webmaster@aozora.or.jp
電話:06-6475-8885(10:00~17:30)
ホームページ:https://cyclepicnic.wordpress.com/

主催:自転車文化タウンづくりの会
企画・運営:御堂筋サイクルピクニッククラブ

ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデー参加イベント

▼これまでの開催記録
●第15回御堂筋サイクルピクニック(2020/9/20)
●第14回御堂筋サイクルピクニック(2019/9/16)
●第13回御堂筋サイクルピクニック(2018/9/17)
●第12回御堂筋サイクルピクニック(2017/9/18)
●第11回御堂筋サイクルピクニック(2016/9/25)
●第10回御堂筋サイクルピクニック(2016/4/24)
●第9回御堂筋サイクルピクニック(2015/9/20)
●第8回御堂筋サイクルピクニック(2015/4/19)
●第7回御堂筋サイクルピクニック(2014/9/21)
●第6回御堂筋サイクルピクニック(2014/4/20)
●第5回御堂筋サイクルピクニック(2013/4/14)
●第4回御堂筋サイクルピクニック(2013/4/14)
●第3回御堂筋サイクルピクニック(2012/9/22)
●第2回御堂筋サイクルピクニック(2012/4/7)
●第1回御堂筋サイクルピクニック(2011/10/22)

■ボランティアスタッフ募集中! (募集定員:80名)

kinenphoto

・イベントの運営のサポートをしたい!
・参加者のみなさんの笑顔を見たい!
・自転車を通していろんな人に出会いたい!
そんなみなさんのご応募をお待ちしています。

詳しくはこちら
https://cyclepicnic.wordpress.com/supporters/

Filed under: イベント案内,タンデム自転車,地域づくり,自転車まちづくり — aozorafoundation 公開日 2022年9月6日4:19 PM

【インターン】CANVAS CHALLENGE 03 展が25日(木)から始まります!

インターン生のYMです

25日(木)からいよいよCANVAS CHALLENGE 03 展が始まります。 https://nishiyodo-art.com/gallery/cco3_ex/

 

それに向けての動き出しとして19日(金)に、その会場の西淀川アートターミナル<NAT>へ下見に行ってきました。

また3月頃に行われるアートイベントの下見として、アーティストのイルボン様と女性二人組アーティストの今今様もいらっしゃいました。

今回私は、そのご案内に同行させていただく形で見て回ってきました。

 

まず会場自体が、もとはバスターミナルだったことを知り驚きました。

敷地面積的にもアクセス的にもアート展示に最適な場だったので、土地が有効活用されているんだなぁと感じました。

アーティストの皆様もどこにどんなものを設置できそうか、どこに設置するとよりそのアートを活かせるか、どんなものを制作に使用できるのかなど、会話や写真撮影をしながら検討なされていました。

私は、見る側としての気持ちで過去に制作されたアート作品を見て回っていました。

以下の写真は展示されていた作品の一例です。

 

IMG_9897

アート作品

アート作品

アート作品

 

IMG_9896

アート作品

IMG_9895

アート作品

IMG_9904

アート作品

 

これらの過去に制作されたアート作品の数々を実際に目にして、レイアウトや色遣い、高度な技術力に終始圧倒されました。それから改めて創造力と感受性の良さに度肝を抜かれました。

 

その後、さらにアーティストさん達と会場周辺を探索し、近くの自然にたくさん触れてきました。

以下はその道中の様子です。

花

女性像

女性像

 

お花、少し開花していて綺麗でした。まだ満開とまではいきませんが……(;^ω^)

 

それからそれから、タンデム自転車にも乗車し海沿いのところまで走ってきました。

今日は気候が良かったので、かなりエネルギーを持っていかれましたが、走りやすいコースだったので、難なくことを終えれました。

今今のお二人方はタンデム自転車初乗車だったみたいですが、すぐにコツをつかみ、後半は完全に乗りこなされていました。自分が初乗車の時は全然上手くいかなかっただけに羨望の眼差しで見ていました。

しかしながら、かく言う私もだんだんと慣れてきたのか、今回はうまくタンデム自転車を乗りこなせました。

自分に少し自信がつきました。

 

これはその到着地点の海沿いの様子です。

海沿い

海沿い

晴れていたおかげでより美しい景色を眺めることが出来て満足でした。

帰りにくじらカフェでランチをしました。

私は普段、大勢で揃って食卓を囲むことはまずないので凄く新鮮な気持ちで頂けました。今今のお二人のお話もたくさん聞けて良かったです。

 

最後にあおぞら財団の資料館を見学し、今回の下見は終了。

体力に自信のない私にとってはこれくらいの外出がちょうどいいのかもしれません……( ^)o(^ )

 

冒頭でも述べました通り、CANVAS CHALLENGE 03 展が25日(木)から始まります

期間内は毎日会場で下記の特別イベントも実施いたしております。

・出張図工室「チョキペタス」×キャンバスチャレンジ- 特別プログラム-

・ポップアップショップ 「 紙屋 中村庄八商店」

・出張図工室「チョキペタス」予約制

・トークイベント

 

各イベントの詳しい概要は、こちらのリンクのホームページからご覧ください。

https://nishiyodo-art.com/gallery/cco3_ex/

皆様のご参加お待ちしております。

 

 

 

記:インターン生・YM

【インターン】サイクリングツアーに参加! タンデム自転車で遠方までぐるっと回ってきました!(8/8)

インターン生のYMです

8月8日(月)に、タンデム自転車のサイクリングツアーに飛び入り参加いたしました 。

今回のメンバー

タンデム自転車の運転はもちろんの事、視覚障害の方のエスコートや、長距離のサイクリング自体初経験だったもので、貢献度こそ高くなかったかもしれませんが、自身の経験としては有意義な機会となりました。

 

まずタンデム自転車ですが、これがもうとにかく難しく、上手く自分でコツを掴めないまま終了させられてしまいました。乗り出しから車体がフラフラして走り出せなかったり、ギアを軽くしたり重くしたりの調整が上手くいかず、チェーンが良くない状態になってしまったりと散々な出来栄えに終わってしまいました。(◎_◎;)

これからも続く不安点であり、今後の課題でもあります。

 

その後通常の一人乗り自転車に代わりつつも、ひたすらに炎天下を走り続けてお昼ごろにUSJに到着しました。(園内には入りませんでしたが)

USJ前ホテル

USJ前ホテル

USJの入り口手前

USJ 入り口前

USJ  入り口前

 

その後もさらに自転車を走らせ、今度はサンタマリア乗り場と言う船着き場に到着。昼食休憩を摂った後2,3分ではありましたが乗船しました。長時間だと確実に船酔いするので、数分だけのクルーズで助かりました。(;´∀`

乗船から見える景色

乗船から見える景色

船を降りた後は、海遊館に着き(館内には寄りませんでしたが)ショッピングモールのコーナーで皆さんと一緒にフリータイムを過ごしました。

海遊館ということもあり、イルカやアザラシ、ラッコ、ウミガメなどの海の生物たちの形をした可愛らしいあめ細工が販売されていました。一つ一つ手作りで繊細で高度な技術の元、作られていました。参加者の女性が購入されるところを、会話を弾ませながらお手伝いしました。本人も気に入られてご様子で楽しいひと時でした。

それから同場所で、全体で飲食タイムを摂りました。この時点でもうだいぶ体はへとへとに。ちなみに、夏休みということもあり、平日の昼間過ぎという時間帯にもかかわらず、たくさんの子供達を見受けました。元気そうでした。自分にもそんな無邪気なころがあったなあ。今よりもっと元気でエネルギーがあったなあ。と少し自分を振り替えてみたり……

ショッピングモール前

ショッピングモール前

 

そこを出てからは、ただひたすらにサイクリングタイム。手も足も疲労し、お尻は硬いシートによって痛みがどんどんと増し、快晴による日差しで止まらぬ汗、夏バテしていてもおかしくないくらいの状態でした。周りの皆さんの体力に驚かされました。

 

かなり広大な範囲を回ったため、当初の終了時刻から大きく変更になり、あおぞら財団に戻って来る時にはもう18時を回っていました。そこで解散。私にとって長く長く、濃密な一日となりました。

 

今回分かったことは、まず参加者の皆様が本当に気さくで優しかった事です。当日に初対面のインターンの一学生を快く受け入れて下さり、気さくに話しかけて下さり、そして自身の拙いサポートにも喜んで下さり、ありがとうございました。これからますます精進してまいります。

そしてタンデム自転車の難しさという事で、前述の通りまだまだ未熟であり、改善の余地ありなので、安心して載せることが出来るパイロットになれるよう、努力して参ります。

 

それから最後に、皆様暑さには十二分に気を付けて、こまめな水分補給、日焼け止めなどを心がけてください。今回のツアーで夏の暑さの恐ろしさを痛感しました。

記:インターン生・YM

—–

あおぞら財団は、タンデム自転車のために、大阪でタンデム自転車を楽しむ会の事務局をしています。

タンデム時点の貸し出しもしています。詳しくはこちら → タンデム自転車のレンタル・試乗会

Filed under: イベント報告・ホームページ更新,インターン生,タンデム自転車 — aozorafoundation 公開日 2022年8月10日4:49 PM

開設!タンデム自転車を楽しむための交流ホームページ

昨年度(2021年度)、あおぞら財団では、独立行政法人福祉医療機構(WAM)の助成を受けて実施した「タンデム自転車の全国調査と体験の共有化事業」の結果をもとに、もっとタンデム自転車を楽しむための交流ホームページを作成しました。

画面cliple20220726131741

画面cliple20220726131709

☆タンデム自転車を楽しむための交流ホームページ
http://tandem-osaka.com/network/

都道府県へのアンケートをもとに、タンデム自転車をレンタルできるところ、タンデム自転車イベント、お薦めコースなども掲載していますので、ぜひご活用ください。

事例紹介のページでは、2021年10月に実施した和歌山タンデムツアーの様子を動画で見ることもできます。急な坂道もありましたが、前と後ろで協力し合って、全員無事に走りきりました!

1日目:紀の川沿いのサイクリングコース、約45km
2日目:箕島駅から出発し、湯浅の町並み見学をしつつ、海岸沿いを白崎海洋公園まで走り、しらす丼を食し、紀伊由良駅まで約40km
https://www.youtube.com/watch?v=Sa5tV2LHT0g&t

引き続き、全国のタンデム自転車を楽しんでいる皆さん、これから楽しみたいと思っている方々とともに、活用・更新していければと思います。

どうぞよろしくお願いします。
☆タンデム自転車を楽しむための交流ホームページ
http://tandem-osaka.com/network/
本事業は、公益財団法人公害地域再生センター(当会の事務局)が、独立行政法人福祉医療機構の助成を受けて実施しています。
※あおぞら財団は「大阪でタンデム自転車を楽しむ会」の事務局です。
タンデム自転車のレンタルをおこなっています。詳しくは下記連絡先まで。
大阪でタンデム自転車を楽しむ会
【HP】http://www.tandem-osaka.com/
【FB】http://www.facebook.com/osaka.tandem
〒555-0013 大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4階(あおぞら財団内)
TEL:06-6475-8885 FAX:06-6478-5885
webmaster@aozora.or.jp

Filed under: イベント報告・ホームページ更新,タンデム自転車,地域づくり,自転車まちづくり — aozorafoundation 公開日 2022年7月26日1:28 PM

第10回総会とタンデム自転車体験会開催(6/5)

※「大阪でタンデム自転車を楽しむ会」の記事の転載です。
6/5は大阪でタンデム自転車を楽しむ会の第10回総会でした!
そして、久々に、大野川緑陰道路でタンデム自転車体験会を開催しました。
タンデムに乗るのが久々のメンバーや、初めてのメンバーもあり、交代交代、和気あいあいと過ごしました。

※あおぞら財団は「大阪でタンデム自転車を楽しむ会」の事務局です。
タンデム自転車のレンタルをおこなっています。詳しくは下記連絡先まで。
大阪でタンデム自転車を楽しむ会
【HP】http://www.tandem-osaka.com/
【FB】http://www.facebook.com/osaka.tandem
〒555-0013 大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4階(あおぞら財団内)
TEL:06-6475-8885 FAX:06-6478-5885
webmaster@aozora.or.jp

Filed under: イベント報告・ホームページ更新,タンデム自転車 — aozorafoundation 公開日 2022年6月5日2:32 PM
前のページ »