あおぞら財団 財団ブログ
公害の歴史Q&A あおぞらイコバ
公害を伝えるための資料整理寄附募集
屋上広告募集
りべら広告募集
Don't go back to the 石炭

    キーワード検索

    アーカイブ

    カテゴリー

    最近の投稿

    最近のコメント

ブログカテゴリー » 地域づくり

「必ずやってくる自然災害 知ろう! 備えよう!」図書館展示

「必ずやってくる自然災害 知ろう! 備えよう!」図書館展示が始まりました。

8月には大型の台風10号が来襲しました。これからしばらく台風の季節が続きます。今のうちに災害に備えてほしい、そんな思いから、「防災」をテーマに展示内容を作りました。今まで西淀川を襲った台風や地震などの台風の写真を中心に展示しています。災害時の連絡方法や非常食のアイディアも展示しています。

DSCF5294

西淀川図書館に入ってすぐの左手側に展示があります

展示期間:2019年8月22日(木)~10月中旬まで(予定)
展示場所:西淀川図書館
開館日:火曜日~金曜日 午前10時~午後7時
土曜日・日曜日・祝・休日 午前10時~午後5時
休館日:月曜日・第3木曜日(国民の祝日と休日にあたる場合、および7月21日から8月31日の期間の月曜日は開館)・蔵書点検期間・年末年始
西淀川図書館のURL:http://www.oml.city.osaka.lg.jp/?page_id=149

DSCF5296

災害の展示は10月中旬までです。ぜひご覧ください!

展示に協力してくれたインターン生の感想です。「昔は台風などの天災の対策や復興が大変だったのだと思いました。これからはこれまでの反省を活かして地域単位で対策を行っていかなければならないと思います。(大阪経済大学 インターン生 東海巧)」

これからしばらく台風襲来の季節が続きます。いつ来るかわからない災害に備えて、ぜひ展示を参考にしてみてください。

Filed under: イベント案内,災害時の援護者教育プログラム・防災教育 — aozorafoundation 公開日 2019年8月22日4:57 PM

「大阪でタンデム自転車を楽しむ会」の事務局・あおぞら財団には、地元の中学生が職場体験にやって来ます。

今年は2校の体験日が重なった日に、みんなでタンデム自転車でサイクリング️
さまざまな感想を持ってくれたみたいです。

できあがってきたレポートには、見事なイラストが❗️すごっ

当日の様子はブログでどうぞ。
http://aozora.or.jp/archives/33468
http://aozora.or.jp/archives/33470

Filed under: イベント報告・ホームページ更新,タンデム自転車 — aozorafoundation 公開日 2019年7月23日12:58 PM

今日(7/13)は田中小学校での「パラアスリートとあそぼう!」でタンデム自転車体験会をおこないました。

今日(7/13)は田中小学校での「パラアスリートとあそぼう!」でタンデム自転車体験会をおこないました。5年生と6年生、100人ぐらいが、スラロームやタンデム流鏑馬(タイヤの輪投げ)で盛り上がりました。
卓球、サッカー、スイム、車椅子、点字、手話など、たくさんのプログラムを通じて、子どもたちがパラアスリートを身近に感じられる素晴らしい授業です!今年は全学年が参加。

Filed under: イベント報告・ホームページ更新,タンデム自転車 — aozorafoundation 公開日 2019年7月13日1:00 PM

当会のタンデム自転車や車イス自転車を使った授業の様子が奈良西養護学校のHPで紹介されました

当会のタンデム自転車や車イス自転車を使った授業の様子が奈良西養護学校のHPで紹介されました。初めて見る自転車に、みんな興味津々!

http://www.nps.ed.jp/naseiyou/syou/2019_07.pdf

Filed under: イベント報告・ホームページ更新,タンデム自転車 — aozorafoundation 公開日 2019年7月6日12:04 PM

ロンドンでインクルーシブ・サイクリングのお話を伺ったWheels for Wellbeingの記事をシェアします

昨秋、ロンドンでインクルーシブ・サイクリングのお話を伺ったWheels for Wellbeingの記事をシェアします。

電動アシスト付きハンドサイクルに乗る代表のIsabelleさんが、Trinity大学内にアイルランドで初めて設置された、障がいがある人のための駐輪スペースのお披露目会に招待されたというものです。

しかも、同会が提案している「インクルーシブサイクリングのための手引き」を参考にしているとのこと。Isabelleさんが「環境はすぐには変えられないけれど、技術者に私たちのことを伝えることで、これから作るものは変えることができる。そのために手引き書がある」と仰ってました。

↓インクルーシブサイクリングの手引き

https://wheelsforwellbeing.org.uk/campaigning/guide/

タンデム自転車の環境整備とも通じるところがあるかなと思います。参考までに。

(事務局・藤江)

Filed under: イベント報告・ホームページ更新,タンデム自転車 — aozorafoundation 公開日 2019年6月27日12:03 PM
前のページ »