あおぞら財団 財団ブログ
公害の歴史Q&A あおぞらイコバ
公害を伝えるための資料整理寄附募集
屋上広告募集
りべら広告募集
Don't go back to the 石炭

    キーワード検索

    アーカイブ

    カテゴリー

    最近の投稿

    最近のコメント

ブログカテゴリー » 事務局

月刊 あおぞら 2021年3月号

ほぼ毎月一度お届けします、あおぞら財団の活動報告です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 今月のトピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

インクルーシブサイクリングの普及の取組みの一環として
「子どもの発達と自転車教育」リーフレットを作りました。
http://aozora.or.jp/archives/35862 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 これまでの活動報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ ………………………………………………………………[環境保健]
楽らく呼吸会で呼吸ケア・リハビリ(1/22)
http://aozora.or.jp/archives/35762
(ERCA)リモート呼吸筋ストレッチ教室が開催(3/2)
http://aozora.or.jp/archives/35949

◆ ………………………………………………………………[研修センター]
とよなか国際交流協会職員研修(2/3)
http://aozora.or.jp/archives/35843

◆ ………………………………………………………………[防災]
にしよど親子防災部 「防災かるた」入賞作品が決定!
http://aozora.or.jp/archives/35912
西淀防災サイクリング(3/7)
http://aozora.or.jp/archives/35960

◆ ………………………………………………………………[文化再生]
「誰がために」 修成建設専門学校卒業設計 有志展2021への協力
http://aozora.or.jp/archives/35823

◆ ………………………………………………………………[事務局]
りべら155号(2021年1月号)発行 『特集:気候変動はまったなし』
http://aozora.or.jp/archives/35897

◆ ………………………………………………………………[交流拠点]
あおぞら市、新型コロナの対応をしながら開催中(1/13, 1/27, 2/10, 2/24, 3/10)
http://aozora.or.jp/archives/35740
http://aozora.or.jp/archives/35746
http://aozora.or.jp/archives/35780
http://aozora.or.jp/archives/35852
http://aozora.or.jp/archives/35933

◆ ……………………………………………………………… [いこね&くじらカフェ]
くじらカフェのランチ、米粉パンが好評です。
https://www.facebook.com/iconekujiracafe
「コラボ企画」はじめました。ゆきこうじcafe✖くじらカフェ
http://aozora.or.jp/archives/35830
http://aozora.or.jp/archives/36006

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
矢倉海岸・緑陰道路 探鳥会 
2020度は開催できませんでしたが、2021年度は実施する予定です。
日時:4/24(土)、10/2(土)、2/26(土)午前9時30分~12時30分
集合:阪神なんば線福駅集合(9:30)
参加費(保険代) 200円
http://aozora.or.jp/archives/35904

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 各種の募集情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ ……………………………………………………………… [公害被害者総行動]
YouTube「全国公害被害者総行動の歴史と発展をめざすシンポジウム」
2/24に開催されたオンラインシンポジウムの様子がyoutubeで見れます。
※あおぞら財団名誉理事長の森脇君雄もシンポジストとして登壇しています。
https://www.youtube.com/watch?v=_lYAD_C393w

◆ ……………………………………………………………… [地域づくり]
第2回キャンバスチャレンジ
企業とアーティストとのコラボレーションの可能性を探るコンペティションです。
真剣に創作活動をされている方の作品をお待ちしております。
募集内容:紙製のキャンバス「PAPER 3D CANVAS」を使用したオリジナル作品。
ウェブエントリー締め切り:2021年3月31日
主催:西淀川アートターミナル運営会議
https://nishiyodo-art.com/information/cc2_entrie/

◆ ……………………………………………………………… [寄付]
あおぞら財団の活動はみなさまからの寄附によって支えられています。
寄附金や賛助会費は税制上の優遇措置の対象になります
みなさまのご支援を心よりお待ちしています。
http://aozora.or.jp/aboutkifu

◆ ………………………………………………………………[交流拠点]
地域交流スペース「あおぞらイコバ」貸出中
あおぞらビル1Fのイコバは、会議、ギャラリー、コンサート、
上映会などにご利用いただけます。
 午前:1,000円/午後:1,300円/夜間:1,300円/全日:3,000円
http://aozora.or.jp/ikoba

◆ ………………………………………………………………[交流拠点]
【くじらカフェ】体にやさしいランチ、一度食べにきてください。
定休日を日・祝・月に変更しました。

http://aozora.or.jp/icone-kujiracafe/

【姫里ゲストハウスいこね】公式ページ、楽天トラベル等で予約できます。
レンタルスペースとしてもご利用いただけます。
http://aozora.or.jp/icone-kujiracafe/reservation/
https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/167024/167024.html
https://www.airbnb.it/users/show/203698135

(編集後記)
コロナ禍が始まって1年以上が経過しました。先日は「ぜん息患者はCOVID-19にかかりにくい」可能性があるとの話を聞きました。ぜん息患者さんはCOVID-19の侵入口では気道にあるACE2受容体が少ないそうです。
一方で、大気汚染物質のPM2.5がCOVID-19の感染を増強させているという研究結果もあります。春はPM2.5の濃度が高くなる季節です。マスク・手洗い等も大事ですが、環境をよくしていくことも感染症対策として大事なようです。(KT)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集発行
【発行元】公益財団法人 公害地域再生センター(あおぞら財団)
【発行日】2021年12月18日
———————————————————————-
■賛助会員募集中!
あなたの会費、寄付、ボランティア活動が当財団の活動を支えています。
当財団の目的に賛同してくださる皆さん、ぜひ賛助会員になって下さい。
http://aozora.or.jp/nakama
———————————————————————-

■月刊あおぞらについて
あおぞら財団の活動報告やイベントなどの最新情報などを皆様にお伝えす
ることを目的に、月に一度、情報発信させて頂いています。
本メールは、あおぞら財団の会員、メーリングリストにお申込いただいた
方およびあおぞら財団のイベントや研究会などで名刺交換させて頂いた皆様
にも送信させていただいております。


「あおぞらEXPRESSの「購読登録」、「購読解除」は下記のページからお申し込みください。
http://aozora.or.jp/yomu/aozora-express

Filed under: イベント報告・ホームページ更新,事務局 — aozorafoundation 公開日 2021年3月19日11:31 AM

西淀防災サイクリング(3/7)

3/7にインターン生の鹿さんが企画した「西淀川防災サイクリング」を実施しました。以下は鹿さんのレポートと、参加者のご感想をふまえてイベントへの振り返りを紹介します。

—-

2021年3月7日、西淀防災サイクリングの実施日を迎えました。今回のイベントを体験しに来ていただいていたのは、あおぞら財団のブログ・ライングループでの宣伝により4人、大阪大学の学内募集で2人が集まり、計6人の参加者でした。

まずは最初にあおぞらイコバで、今回のイベント概要をみんなに紹介しました。今回の回るスポットの載っている地図を配り、STRAVA(ストラバ)というアプリの使い方を紹介しました。ただ、通常のGPSアプリの使い方と違って、今回のイベントでは、ルートを記録するではなく、スポットを記録します。そして、タンデム自転車でイベントを実行するために、みんなに自転車のマナーを紹介しました。最後に参加者達の自己紹介の後に、ウォーミングアップをしました。

DSCF6678
イコバから出て、タンデム自転車で緑陰道路で移動しました。最初にとまったスポットは中島大水道跡石碑前です。大野川が今の緑陰道路になる前の経緯を紹介しました。
スクリーンショット 0003-03-12 15.01.05

続いてあおぞら苑に移動し、そこで過去の西淀川にいた公害の種類と今高齢化している公害患者のための福祉施設を紹介しました。

DSCF6683

公害を放って置くとよくない結果が導かれる事が知り、出来島小学校前で大気汚染や騒音を抑えるための設備をみんなで探すように呼びかけました。みんなで探すようにお願いしても、いずれの施設も普段見慣れているものや無視されやすいものばかりで、そこは一つずつ紹介しました。普通に見える学校の白い壁は光触媒を使ってNOxを付着させるものであり、高速道路の端っこに空気を浄化するためのフィルタなど、少しでも効果があるような設計の工夫が見えました。

DSCF6684

公害についての紹介が終わった後、西淀川におけるもう一つの問題について紹介を進めていました。大和田小学校前の中央公園で、地盤沈下や、マイナス海抜のことを紹介しました。そこで、西淀川区にいる6つの駅のいる地面の海抜をみんなにクイズを出しました。塚本駅が一番高く海抜3.8mがあるのに対し、御幣島駅が一番低く−1.3mであると紹介するとみんなは駅のホームの海抜ではないかっと勘違いしました。そのほか、現在の西淀川区内では、あちこちに海抜を表す青色の標記貼っています。そこでみんなで公園正門の付近で探してもらいました。最年少のかおるちゃんは一番早く、広報板に貼られている標記をみつかりました。

スクリーンショット 0003-03-12 15.00.55

海抜が低く、河水氾濫した場合ポンプでしか排水できないので、昔の大洪水で二週間も水が貯まった事がありました。

福駅の付近に、水害を忘れないように立てられた石碑があります。そこで、水害を含め、各種の災害に対する避難知識をみんなで意見交換をしました。非常用食料は特殊な加工されていて5年以上の賞味期限が設定されており、値段も高いです。一方、一般的な商品は賞味期限はそれほど長くありませんが、値段はそれほど高くありません。したがって、非常食の準備も必要とされていますが、普段の保存食品も多めに準備した方がいいです。そして、年に少なくとも一回、賞味期限のチェックをし、保存食品の入れ替えをした方がいいです。その他、地震などに遭ったら、机の下より玄関のほうに逃げたら、地震が一旦止まったらすぐに靴を履いて外に逃げられるし、玄関では高い家具がないため、怪我になるリスクが家の中に一番低いところであります。

スクリーンショット 0003-03-12 15.09.04

洪水がなくても、大雨や台風に遭ったら、地面の低いところの浸水も問題となりやすいです。そこで、緑陰道路の中に隠れている淀の大放水路をみんなに紹介しました。参加者の中には西淀川で就職している方もいらっしゃいましたが、いつも「これって何?」と疑問に思いながら大放水路の白い「屋根」を見ながら通りすがりしていた。そこでみんなに「白い屋根」の中身の写真を見せたら、深くて広いトンネルがあるのに感心しました。DSCF6687

イコバに戻りまして、みんなで休憩をしながらアプリでの記録をチェックしました。完成した画像は線で点を繋がって、鯨のように見える絵になっていました。残念ながら、アプリの記録に誤差が生じ、2人の絵は途中で絶えてしまい、紙の地図での再記録をしてもらいました。

IMG_718A37B2A4DD-1

最後に参加者全員にアンケートを書いていただいて、その中にもたくさんの意見をもらいました。
タンデム自転車での記念石碑巡りが面白かったっとコメントされたり、西淀川の歴史についてもっと知りたいという声も聞かれて嬉しいと思います。そして、やはりアプリの使用に事前練習した方もいらっしゃり、イベントでうまく記録できなかった事情もあることから、アプリでの使用についてもっとわかりやすく説明した方がいいなっと反省しました。DSCF6689

初めて企画したイベントですが、楽しく実施することができ、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。今後ももし機会があれば、このようなイベントをまた開きたいと考えています。

(インターン生 鹿)

Filed under: イベント報告・ホームページ更新,インターン生 — aozorafoundation 公開日 2021年3月12日3:51 PM

りべら155号(2021年1月号)が発行されました。サイトでご覧になれます。

『りべら』はあおぞら財団の機関紙(会報)です。
A4版、16ページ、季刊1日発行、1部400円送料込、2,000部発行

ご購読希望者はwebmaster[at]aozora.or.jp([at]を@に変えてください)まで
※あおぞら財団賛助会員の方には、毎号郵送でお送りしています。

『りべら』2021年1月号No.155 特集:気候変動はまったなし

りべら表紙

こちらから見れます。

特集:気候変動はまったなし
未来のための行動を!気候変動をめぐる動き 平田仁子…1
一人ひとりが取組む気候変動対策…3
石炭火力発電所と気候変動 島村健…5
僧侶が作ったあたたかいエネルギーが未来を変える…6
あおぞら財団が取り組む気候変動問題…7
ぶいらりとゆるりと西淀川めぐり…8
NATアーティストトーク…8
西淀川記憶あつめ隊 清水美穂さん…9
あおぞら財団教育・研修事業紹介/エコミューズ資料紹介…10
ミサゴの思い 川は無いのに大野「川」緑陰道路…11

Filed under: イベント報告・ホームページ更新,事務局 — aozorafoundation 公開日 2021年2月24日11:10 AM

[参加者募集]西淀防災サイクリング(3/7開催予定)

291444.LINE
こんにちは、インターン生の鹿と申します。インターンシップ研修の一環として、GPS絵画のできるイベントを試みたいと思います!

今回は、タンデム自転車で西淀川の風景を見ながら、歴史・防災知識を勉強する会を開きます。そして、GPSを使って一周回ったら最後に一つの絵を完成してしましょう!

こんなかんじで、GPS絵画をやってみましょう!

 こんな感じで、GPS絵画をやってみましょう!最後の完成図をお楽しみに!

 

西淀川区は昔、大気汚染をはじめ公害に苦しめられていたまちでした。でも今の西淀川は、環境が改善し、サイクリングに優しいまちになりました。

「西淀川ってマイナス海抜?」「環境がどう改善している?」って、普段考えていない問題の答えを探しましょう!

コロナ対策もこちらできちんとしますが、マスク、または必要であれば手袋とマフラーを持参してください。ぜひ遊びに来てくださいね〜
暖かいお昼を利用して、サイクリングしましょう!

【開催日時】2021年3月7日(日) 13:00~14:30(予定)
【集合場所】あおぞらイコバ(あおぞらビル1Fの地域交流スペース)
最寄駅JR東西線「御幣島(みてじま)」駅⑪出口スグ
地図・アクセス http://aozora.or.jp/accesscontact
【参加費用】 無料
【参加条件】・タンデム自転車に興味のある方
・西淀川歴史・親子防災知識に興味のある方
【定  員】最大10人
【服  装】自転車に乗りやすい衣装
【申込方法】下記のメールにお名前、携帯番号と参加人数を書いて送ってください
deer931211[at]hotmail.com ([at]を@に変えてください)
件名は「西淀防災サイクリング申込」で入力してください。
【必要アプリ】STRAVA  事前にダウンロードして登録すると便利!

※屋外でのイベントです。消毒、マスクなど、感染症対策をしながら行います。

Filed under: イベント案内,インターン生 — aozorafoundation 公開日 2021年2月12日1:37 PM

【他団体】公害環境デー 今年はウェビナーで開催(1/30) 

第49回公害環境デーのご案内です

※あおぞら財団は実行委員会のメンバーとして、公害環境デーの広報活動や運営にも参加をしています。

今回は、環境経済学の第一人者である宮本憲一先生の講演、公害・原発問題の研究をされている除本先生の講演のほか、今、近畿圏で起こっている公害問題について考えます。
緊急事態宣言下での開催となったことから、今年はオンライン方式で実施します。
ぜひご参加ください。

——————————————————————-

  • メインテーマ   「公害環境運動を続けて50年 安心できる未来を」
  • 日時:2021年1月30日(土)13:30~16:00
  • 実施方法:オンライン(ZOOMウエビナー)方式
  • 定員:500名
  • 主催:第49回公害・環境デー実行委員会
  • 事務局:大阪から公害をなくす会

 

  • 内容:
    • 特別講演1:宮本憲一氏(滋賀大学名誉教授・大阪市立大学名誉教授)「地球環境の維持可能な社会を目指して―公害と闘って60年―」
    • 特別講演2:除本理史氏(大阪市立大学 大学院教授)「公害被害者救済の歴史からいま何を学ぶべきか」
    • 公害被害の訴え、特別報告ほか

 

  • 申込み:info[at]oskougai.comまでメールにてお申し込みください([at]を@に変えてください)。ZOOMアドレスと資料集は、申込者へ直接28日に送ります。
  • 資料代:500円
    • 郵便振替:口座番号 00910-7-300387 口座名 大阪から公害をなくす会
    • 銀行振込 近畿労働金庫 大阪中央支店 普通預金 口座番号 8027341 口座名義 大阪から公害をなくす会
  • 詳しくはこちらをご覧ください。
    http://oskougai.com/modules/topics/details.php?bid=195
Filed under: イベント案内,事務局 — aozorafoundation 公開日 2021年1月22日11:43 AM
前のページ »