あおぞら財団 東日本大震災支援活動への寄附
Home » 寄附のお願い » 東日本大震災支援活動への寄附

東日本大震災支援活動への寄附

東日本大震災支援活動

bdf_bird

被災地を視察し、支援団体へのヒアリングの実施を経て、被災地支援を事業として位置づけ、刻一刻と変化する被災地の状況に応じた支援を行っています(2013年4月現在)。

【あおぞら財団の被災地支援概要】

[1]物資の募集・送付(現在実施しておりません)
・震災直後、被災地で不足している物資を募り、2回送付。
・2011年6月現地で自転車の修理部品の不足から、自転車の部品を募集し、1回送付。
・2011年4月に自転車を大阪へ避難してきた人たちへ3台寄贈。

被災地では現在、観光の活性化により雇用を増やし、被災者に働く機会や生きがいを作ることによる復興に向けた動きがあります。当財団ではそうした取り組みを関西から支援するために被災地ツアーを企画し、関西から被災地へ行く機会を提供しています。
被災地ツアー普及啓発チラシ
第1回被災地のエコツーリズム体験ツアー(2012年6月28日~7月2日)移動道中、1日目・釜石到着編   http://aozora.or.jp/archives/109761日目・釜石 被災地視察編      http://aozora.or.jp/archives/109992日目・ボランティア活動編      http://aozora.or.jp/archives/108833日目・エコツアー編          http://aozora.or.jp/archives/10885第2回被災地のエコツーリズム体験ツアー(2012年11月29日~12月3日)1日目・現地視察編           http://aozora.or.jp/archives/134202日目・農作業ボランティア編    http://aozora.or.jp/archives/134683日目・鮮魚店でにわか漁師編  http://aozora.or.jp/archives/13475
第1回被災地のエコツーリズム体験ツアー(2012年6月28日~7月2日)
・移動道中、1日目・釜石到着編   http://aozora.or.jp/archives/10976
・1日目・釜石 被災地視察編      http://aozora.or.jp/archives/10999
・2日目・ボランティア活動編      http://aozora.or.jp/archives/10883
・3日目・エコツアー編          http://aozora.or.jp/archives/10885
(三菱商事復興支援財団助成活動)
第2回被災地のエコツーリズム体験ツアー(2012年11月29日~12月3日) (三菱商事復興支援財団助成活動)
・1日目・現地視察編           http://aozora.or.jp/archives/13420
・2日目・農作業ボランティア編    http://aozora.or.jp/archives/13468
・3日目・鮮魚店でにわか漁師編  http://aozora.or.jp/archives/13475
(三菱商事復興支援財団助成活動

[2]ボランティア移送手段としてBDFワゴン車を提供
・現地のボランティアの移送のための交通手段がなかったので、天ぷら油でも走行可能な自動車1台を2011年4月に遠野山・里・暮らしネットへ提供。代金はみなさまからの寄附でまかなわれました。
http://aozora.or.jp/archives/16001

[3]情報交流
・2011年7月号(121号)より2012年7月号(125号)まで、当財団の機関誌にコーナーを設け、遠野山・里・暮らしネットに寄稿してもらい、現地の様子を会員や地域の人へお知らせしています。
りべら125号 / りべら124号 / りべら123号 / りべら122号 / リベラ121号
・2012年10月号(126号)からは、三陸ひとつなぎ自然学校の柏崎未来さんによるコラム、「釜石あづまっぺ!通信」を掲載しています。
りべら127号 / りべら126号

[4]被災地の商品を販売
被災地の商品販売をおこなっています。それぞれ売上の一部は、当財団による被災地支援活動にあてさせていただきます。
・岩手県釜石の缶詰(250円/個)
・男の手仕事「ふっこうのかけはし」お箸(600円/一膳)
・ハートブローチ(840円/個)
→これらの商品についての詳細はこちらをご覧下さい

[5]被災地ツアー事業
被災地では現在、観光の活性化により雇用を増やし、被災者に働く機会や生きがいを作ることによる復興に向けた動きがあります。当財団ではそうした取り組みを関西から支援するために被災地ツアーを企画し、被災地へ行く機会を提供しています。
被災地ツアー普及啓発チラシ

第1回被災地のエコツーリズム体験ツアー(2012年6月28日~7月2日)
移動道中、1日目・釜石到着編   http://aozora.or.jp/archives/10976
1日目・釜石 被災地視察編      http://aozora.or.jp/archives/10999
2日目・ボランティア活動編      http://aozora.or.jp/archives/10883
3日目・エコツアー編          http://aozora.or.jp/archives/10885

第2回被災地のエコツーリズム体験ツアー(2012年11月29日~12月3日)
1日目・現地視察編           http://aozora.or.jp/archives/13420
2日目・農作業ボランティア編    http://aozora.or.jp/archives/13468
3日目・鮮魚店でにわか漁師編  http://aozora.or.jp/archives/13475

(2012年度三菱商事復興支援財団助成活動)


■寄附の方法

「寄附申込書」に必要事項を記入の上、下記連絡先まで、メール、FAX、郵送いずれかで   申し込みをお願いします。また、寄付サイトからのお申し込みも可能です。

寄附申込書(ワードファイル)
寄附申込書(PDFファイル)

●寄附金の振込み先は次のとおりです。
<郵便局>

口座記号番号 00960-9-124893
加入者名 あおぞら財団

<銀行>

東日本大震災活動支援専用口座:

三菱東京UFJ銀行 歌島橋支店(006) 普通預金 0013203
(財)公害地域再生センター
ザイ)コウガイチイキサイセイセンター


●寄附サイトを利用する(現在、受付を締め切っています)

寄付サイト「Give One」からもお申し込みいただけます(クレジットカード(VISA、Master)とジャパンネット銀行振込、ペイジー(インターネットバンキングやATMでの振込)が可能です)。
→寄付サイトGive oneから申し込む

●直接お越しいただいても結構です。

●寄付者のお名前は機関誌やホームページ等で公表させていただきます。ご都合の悪い方は事前にその旨、お知らせください。

●連絡先
住所  〒555-0013
大阪市西淀川区千舟1-1-1 あおぞらビル4階
メール:webmaster@aozora.or.jp
FAX :06-6478-5885