あおぞら財団 財団ブログ
公害の歴史Q&A あおぞらイコバ
公害を伝えるための資料整理寄附募集
屋上広告募集
りべら広告募集
Don't go back to the 石炭

全ての記事を表示

    キーワード検索

    アーカイブ

    カテゴリー

    最近の投稿

    最近のコメント

記事一覧

あおぞら財団では、COPDの早期発見に取り組んでいます。

あおぞら財団では、COPD(慢性閉塞性肺疾患)の早期発見への取り組みとして、西淀川区役所と連携してがん検診時等に肺年齢の簡易測定を無料で行っています。

COPDはタバコ等の有害物質の吸入や大気汚染によって起こります。COPDの患者数は530万人と推定されていますが、2014年度の厚生労働省患者調査によると病院でCOPDと診断された患者数は約22万人です。COPDであるのに受診していない人がほとんどです。

COPD・肺年齢チェック

肺年齢チェックには、ハイ・チェッカーという測定器を用います。年齢・身長・性別をハイ・チェッカーに入力して息を吹き込むだけで数分で肺年齢を測定できます。

ハイ・チェッカー

肺年齢を簡易に測定するハイ・チェッカー

肺年齢測定中

ハイ・チェッカーに6秒間息を吐き続けて測定します

下記の質問票は、COPDの可能性があるかどうかを調べることができます。設問数が5問と少ないので簡単にチェックできます。PDFファイルはこちら
copd最終版_ページ_1copd最終版_ページ_2

平成29年度の区役所での肺年齢チェックの予定

2017年6月29日(木) がん検診で肺年齢チェック
2017年7月30日(日) がん検診・歯科相談で肺年齢チェック
2017年8月28日(月) がん検診で肺年齢チェック
2017年9月30日(土) がん検診・歯科相談で肺年齢チェック
2017年12月3日(日) がん検診・歯科相談で肺年齢チェック
2018年2月24日(土) がん検診・歯科相談で肺年齢チェック

参考
環境再生保全機構:COPDってどんな病気ですか?

 

Filed under: イベント案内 | 環境保健 — aozorafoundation 公開日 2017/05/23(火) 11:54

5/24(水)は、あおぞら市です。

24日(水)はあおぞら市です。

今回は御幣島のカフェ「chou chou」さんによる

販売もあります♪

他にも体に優しい食品販売や雑貨販売、マッサージも。

IMG_8543 IMG_8537

 

日 時=2017年5月24日(水)10:00~13:30(順次開店)【雨天決行
・荒天中止】
場 所=あおぞらイコバ(あおぞらビル1Fの地域交流スペース)
最寄駅JR東西線「御幣島(みてじま)」駅⑪出口スグ
地図・アクセス http://aozora.or.jp/accesscontact
5/24の参加予定店

■chou chou
御幣島のカフェ「chou chou」による販売。

20170522 #1_170522_000320170522 #1_170522_000120170522 #1_170522_0006


■みやこ菜園

綾部で収穫したとれたてのお野菜をご用意します。
P1180297
P1230956

 

■谷口ファーム
兵庫県加東市東条町で生産した野菜です。

今回は大根、小松菜、わさび菜、水菜などをご用意しています。
IMG_8540
IMG_8544

 

 

■足つぼマッサージ 楽成体
体の疲労と痛みを早急に緩和する健康ルームからあおぞら市へ出張マッサージ。
IMG_7001

 

■cura pane(クーラ・パンネ)
からだに優しい天然酵母のパン
白神こだま酵母、天然酵母を使用した小麦パンと米粉パンを作っています。
オーガニック・無農薬・無添加の素材にこだわり、体に優しいものを作っていま
す。
手作り市への出店、パン教室の講師などの活動の場を通じ、食育や環境への取り
組みをしています。
P1220642_s
https://m.facebook.com/curapane
【ランチ】(クーラ・パンネ)

★5/24のオーガニック・ランチメニュー(600円、予約優先)

・米粉パンの鶏肉バーベキューサンドイッチ

・スープ

・サラダ

※プラス200円でコーヒー付
kimg0205

↑ 写真は以前のものです

■松茶商店(食べるお茶!)

台湾客家民族の間で1,800年飲まれ続けている健康茶!客家擂茶(はっかれいちゃ
)!!
22種類以上の豆・雑穀類を低温で焙煎してすり潰したお茶です。大豆が主成分の
ため、
きな粉風味で香ばしく大変飲みやすいスープのような飲み物です。
ご愛飲のお客様で多い声は、1位便通が良くなった。2位代謝が良くなった。
特に冷え症の方が擂茶を飲むと巡っている感じがするとよく言われます。
靴下を履かなくて寝れるようになったという方もいらっしゃいます。
3位腹持ちが良く食事やおやつの代役になったなどです。
http://matcha-syouten.jp/ (ブログなどの情報発信サイト)
http://www.matcha-store.jp/ (HP)
http://www.facebook.com/matcha.store.jp (facebookページ)
https://www.youtube.com/watch?v=-ydKhv5IUMg(youtube)

IMG_8224
IMG_8453

 

■浜田化学株式会社

おっとせい(アルカリ電解水)、ハンドソープなどの販売。
P1220769

■手しごと工房「Moku」
小箱作りのDIYワークショップをします。
予約優先ですのでご希望の方はお問い合わせください。
TEL:06-6475-8885 FAX:06-6478-5885
webmaster@aozora.or.jp
IMG_8449
IMG_8455

 

■あおぞら財団
【被災地支援商品】魚の缶詰(岩手県釜石)250円/個、
なたね油(いわて三陸) 1200円/個、
その他、ハートブローチ、お箸などあります。
今後の予定
<2017年>6/14、6/28、7/1、7/26
8/9、8/23、9/13、9/27
10/11、10/25、11/8、11/22、12/13

<2018年>/1/10、1/24
2/14、2/28、3/14、3/28

※あおぞら市は毎月第2・第4水曜日に開催しています。
※開催は予告なく変更する場合がありますので、詳しくはお問い合わせください

★☆★出店者募集中★☆★
あおぞら市で一緒に素敵なお店を出しませんか?野菜や雑貨、その他応相談。1
スペース500円

★地域交流スペース「あおぞらイコバ」貸出中 ~出会い、憩い、つながる場所
に~
あおぞらビル1Fの地域交流スペース「あおぞらイコバ」は、会議、ギャラリー
、コンサート、上映会などにご利用いただけます。http://aozora.or.jp/ikoba
午前:1,000円/午後:1,300円/夜間:1,300円/全日:3,000円

■お問い合わせ・ランチ予約
あおぞら財団(公益財団法人公害地域再生センター)
〒555-0013大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4F
TEL:06-6475-8885 FAX:06-6478-5885
webmaster@aozora.or.jp

Filed under: あおぞらイコバ | イベント案内 — aozorafoundation 公開日 2017/05/23(火) 10:20

大阪商工信用金庫の「さくら賞」受賞/大阪でタンデム自転車を楽しむ会(5/10)

大阪商工信用金庫の「さくら賞」受賞

このたび、「大阪でタンデム自転車を楽しむ会」は大阪商工信用金庫の「さくら賞」を受賞いたしました。
関係者のみなさま、ご協力、ご支援いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

KIMG1506  KIMG1479

この賞は、大阪商工信用金庫の役職員、OB・OGさんによる自主的な募金活動「商工さくら基金」から表彰と活動資金をいただきます。5月10日には授賞式があり、当会メンバーが参加し、プレゼンテーションや同金庫職員さんとの懇談をおこないました。

KIMG1502    KIMG1476

 

授賞理由は次のとおりです。
—————————————————————————————————-
タンデム自転車の公道走行許可を求めて活動してきた結果、大阪での公道走行が可能となったが、引き続き全国行動走行許可を目指し、タンデム自転車の普及活動、パイロットの養成などを行う。
タンデム自転車は視覚障がい者のみならず発達障がい児や高齢者も楽しめ、行動範囲を広げることから、今後さらなる需要が見込める乗り物である。等団体の活動によりバリアフリーな乗り物としての認知が広まることを期待したい。
—————————————————————————————————-

この賞を糧に、さらにステップアップしていきたいと思います。
ありがとうございました。

大阪商工信用金庫 CSR活動ページ
http://www.osaka-shoko.co.jp/csr/fukushi.html

記・鎗山善理子(あおぞら財団スタッフ)

※あおぞら財団は大阪でタンデム自転車を楽しむ会の事務局です。

大阪でタンデム自転車を楽しむ会
【HP】http://www.tandem-osaka.com/
【FB】http://www.facebook.com/osaka.tandem
〒555-0013 大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4階(あおぞら財団内)
TEL:06-6475-8885 FAX:06-6478-5885
webmaster@aozora.or.jp

Filed under: イベント報告・ホームページ更新 | 地域づくり | タンデム自転車 | 地域づくり — aozorafoundation 公開日 2017/05/19(金) 21:31

楽らく呼吸会(COPD、自己管理)を開催しました(05/18)

2017年5月18日(木)、のざと診療所で楽らく呼吸会を開催しました。今回は理学療法士の榎田さんを講師に迎え、COPDについて勉強しました。

参加者は15人(内、患者さん10名(家族の方を含む)、理学療法士2名、作業療法士1名、スタッフ2名)でした。

 

今回は、COPD(慢性閉塞性肺疾患の略称:肺気腫や気管支炎等)についてとCOPDになった時の肺の状態や働き、自己管理について勉強しました。

COPDになると息を吐くときに気道が閉鎖してうまく吐けません。息切れや息苦しさ、咳や痰などの症状もある進行性の病気です。肺が壊れ、本来の肺機能の役割を果たすことができなくなります。原因はたばこや、有害物質の吸入や大気汚染によって起こります。COPDの症状が進行すると、自力だけでの呼吸では、しっかりとした呼吸はできなくなるため、在宅酸素や外出時も酸素吸入器必要とする状態にもなります。

この疾患の特徴として肺が大きくなり、肺の壁は薄くなります。肺全体が垂れ下がった状態になります。

左側:正常な肺 右側:COPDの肺

左側:正常な肺 右側:COPDの肺

呼吸時は肺の下にある横隔膜が大切な役割を担っています。横隔膜は呼吸をしている時に膨らんだり縮んだりと風船のような働きをしています。COPDになると写真(右側)のように肺全体が下がると横隔膜を圧迫します。圧迫された横隔膜では深い呼吸をすることができなくなり、さらに息苦しくなります。

 

COPDはたばこが原因で「肺が壊れる病気」です。壊れた肺は治りません。

悪化しないようにするためにも日頃の生活を改善、自己管理していくことがとても大切です。

まずは

①禁煙する

②規則正しい生活

③栄養を取る

④薬は処方通りに服用

⑤呼吸を整える

⑥適度な運動をする

⑦日常生活の動作を工夫する

と、できることをしっかりと生活のリズムに取込んでいくことです。

 

理学療法士の榎田さんから体操を教えて頂き、参加していただいた皆様と一緒に足や肩を動かす、腕をのばすなどの運動をしました。

P1240082

家でも椅子に座ったままできる簡単な運動です。

あおぞら財団で「毎日らくらく呼吸カレンダー2017」を作りました。カレンダー以外にも簡単な運動の紹介、楽らく呼吸メモや万歩計の歩数を記入することができるようになっています。
カレンダーはあおぞら財団で配布していますので、ぜひご活用ください。

 DSC_0353

次回の楽らく呼吸会は呼吸リハビリ、自分でできる運動、体力測定です。

下記の各診療所にて開催します。お気軽にご参加ください。

■次回予定  ~お問い合わせはあおぞら財団まで~

・のざと診療所…6月9日(金) 14:00~15:30

・千北診療所……7月20日(木) 14:00~15:30

・姫島診療所……7月21日(金) 14:30~16:00

 

本事業は独立行政法人環境再生保全機構「地域におけるCOPD対策推進のための人材育成・情報発信事業(NPO法人等との協働事業)実施業務」の一環として実施しています。

Filed under: イベント報告・ホームページ更新 | 環境保健 — aozorafoundation 公開日 2017/05/19(金) 15:58

『りべら』2017年5月号No.144 特集:公害資料館ネットワークと協働(2017年5月号)サイトで見られます。

『りべら』はあおぞら財団の機関紙(会報)です。
A4版、16ページ、季刊1日発行、1部400円送料込、2,000部発行

ご購読希望者はwebmaster[at]aozora.or.jp([at]を@に変えてください)まで

※あおぞら財団賛助会員の方には、毎号郵送でお送りしています。

144-1

こちらからご覧になれます。

特集:公害資料ネットワークと協働

公害資料館ネットワークができて変わったこと…1
公害資料館連携フォーラムで思うこと…3
フォーラムのこれから 吉永利夫…3
資料館の役割いろいろな角度から 高木勲寛…3
企業にとって社会的課題としての公害 五十嵐実…4
展示分科会に関わって 北村美香…4
新潟水俣病資料館から見た公害資料館ネットワーク 塚田眞弘…5
伴走支援者から見た公害資料館ネットワーク 江口健介…6
公害資料館ネットワーク4年目を終えて 高田研…7
忙中一筆 スタディからネットワークへ 白神加奈子…8
教材使ってみませんか 教材モニター募集…9
西淀川モノづくり会社 フードエンジニアリング株式会社…10
西淀川記憶あつめ隊 井上善雄さん…11
ぶらりとゆるりと西淀川めぐり…12
世界の大気汚染と交通政策 インドネシア編 湯川創太郎…12

 

Filed under: イベント報告・ホームページ更新 | 事務局 — aozorafoundation 公開日 2017/05/19(金) 11:59
前のページ »