あおぞら財団 財団ブログ
公害の歴史Q&A あおぞらイコバ
公害を伝えるための資料整理寄附募集
屋上広告募集
りべら広告募集
Don't go back to the 石炭

全ての記事を表示

    キーワード検索

    アーカイブ

    カテゴリー

    最近の投稿

    最近のコメント

記事一覧

肺年齢チェックにスパイロメーターを導入!(2/24)

2/24に西淀川区役所内で行われた「がん検診・特定健康診査」の会場の横で肺年齢測定を行いました。今回は23名の方を測定しました。

IMG_3643

この肺年齢測定は、COPD(慢性閉塞性肺疾患)を広く知ってもらい、COPDの早期発見、早期治療をすすめる目的で行っています。COPDは、有害物質の吸入や大気汚染によって起こりますが、中でもたばこの煙が最も大きな原因です。COPDは病状が進行すると日常生活に大きな支障をきたしますが、早期発見・早期治療を行い、適切な治療を行うことができれば病気の進行を遅らせ症状を改善することができる病気です。(参考:独)環境再生保全機構:COPDってどんな病気ですか?

今まではハイ・チェッカーという簡易な測定器だけを用いていましたが、今回の測定からは、より正確に肺の状態を計測できるスパイロメーターを導入しました。呼吸により肺から出入りする空気の量を測って、肺の容積や気道が狭くなっていないかなど呼吸の能力を調べて、COPDやぜん息などの病気の疑いがないかを検査します。今回は、ベルランド総合病院の理学療法士 高重治講師(環境再生保全機構 呼吸ケア・リハビリテーション指導者養成研究終了生)に参加いただき、測定してもらいました。

スパイロメーターでの測定

スパイロメーターを用いて理学療法士の高先生に測定してもらいました

 

ハイチェッカーでC・D・Eの判定が出た人、COPD集団スクリーニング質問票で4点以上となった人、呼吸に不安を抱えている人の合計13人に対して、スパイロメーターでの測定を行ってもらいました。スパイロメーターでより正確に計測したところ、「現時点では異常なし」の人もいましたが、肺疾患やCOPD等の疑いがある人がいました。こういった人々には、医療機関での受診をすすめました。

2018年度も西淀川区役所で肺年齢チェックを行います。無料でどなたでも受けていただけますので、興味のある方は是非受けにきてください。

記録:谷内

2018年度の予定はこちら
次は、6月3日(日)に行います。
会 場: 西淀川区役所(大阪市西淀川区御幣島1丁目2-10)
参加費:無料
問合わせ先:あおぞら財団(電話:06-6478-8885)
がん検診等については、西淀川区役所「がん検診等について」をご覧ください。

本事業は独立行政法人環境再生保全機構「地域におけるCOPD対策推進のための人材育成・情報発信事業(NPO法人等との協働事業)実施業務」の一環として実施しています。

Filed under: イベント報告・ホームページ更新 | 環境保健 — aozorafoundation 公開日 2018/04/11(水) 11:22

4/11(水)は、あおぞら市です。

今回のあおぞら市は、初登場!『Crafting Friends(クラフティング フレンズ)』さんに よるカード作りのワークショプと、

KIKI(キキ)さんのお菓子やパンなどの販売があります!

日 時=2018年4月11日(水)10:00~13:30(順次開店)【雨天決行・荒天中止】
場 所=あおぞらイコバ(あおぞらビル1Fの地域交流スペース)
最寄駅JR東西線「御幣島(みてじま)」駅⑪出口スグ
地図・アクセス http://aozora.or.jp/accesscontact

KIMG4166

4/11の参加予定店

■Crafting Friends(クラフティング フレンズ)

アメリカンペーパークラフトです。
4月は春らしいお花のスランプとかわいいくじらのスタンプを使用します。
ぜひ一度体験しに来てください。

P1280807

■KIKI(キキ)

カラダに優しい素材でつくったオヤツとパン。
そしてかぼちゃパンツ等のキッズファッションとアクセサリー。

s-IMG_20180331_181001_524

s-IMG_20180327_193355_352

■みやこ菜園
綾部で収穫したとれたてのお野菜をご用意します。

IMG_8584

手作りの陶器作品も販売もあります。

1522815691198

■谷口ファーム
兵庫県加東市東条町で生産した野菜です。

P1280802

P1280800

■C3(シースリー)リトルガーデン

ようこそ多肉植物の世界へ。
知ってる人も知らない人もどうぞお楽しみください。

P1280806

P1280409

■cura pane(クーラ・パンネ)&くじらカフェ
からだに優しい天然酵母のパン
白神こだま酵母、天然酵母を使用した小麦パンと米粉パンを作っています。
オーガニック・無農薬・無添加の素材にこだわり、体に優しいものを作っています。
手作り市への出店、パン教室の講師などの活動の場を通じ、食育や環境への取り組みをし
ています。
cura pane https://m.facebook.com/curapane
くじらカフェ http://aozora.or.jp/icone-kujiracafe/

P1280417

【ランチ】cura pane(クーラ・パンネ)&くじらカフェ

KIMG4169

↑写真は以前のランチです。
オーガニック・ランチ(650円、予約優先)※プラス200円でコーヒー付

■足つぼマッサージ 楽成体
体の疲労と痛みを早急に緩和する健康ルームからあおぞら市へ出張マッサージ。

IMG_7001
IMG_8596

■あおぞら財団販売コーナー

・ラスク
・ジャム、コンフィチュール(アンディオール)
・食べるお茶「客家擂茶(はっかれいちゃ)」
・おっとせい(アルカリ電解水)、ハンドソープ
・【被災地支援商品】魚の缶詰(岩手県釜石)250円/個

P1280799
今後の予定
<2018年>4/25、5/9、5/23、6/23、6/27、7/11、7/25

※あおぞら市は毎月第2・第4水曜日に開催しています。
※開催は予告なく変更する場合がありますので、詳しくはお問い合わせください

★☆★出店者募集中★☆★
あおぞら市で一緒に素敵なお店を出しませんか?野菜や雑貨、その他応相談。1スペース
500円

★地域交流スペース「あおぞらイコバ」貸出中 ~出会い、憩い、つながる場所に~
あおぞらビル1Fの地域交流スペース「あおぞらイコバ」は、会議、ギャラリー、コンサ
ート、上映会などにご利用いただけます。http://aozora.or.jp/ikoba
午前:1,000円/午後:1,300円/夜間:1,300円/全日:3,000円

■お問い合わせ・ランチ予約
あおぞら財団(公益財団法人公害地域再生センター)
〒555-0013大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4F
TEL:06-6475-8885 FAX:06-6478-5885
webmaster@aozora.or.jp

Filed under: あおぞらイコバ | イベント案内 — aozorafoundation 公開日 2018/04/04(水) 16:15

姫里ゲストハウスいこね 楽天トラベルで予約できるようになりました

姫里ゲストハウスいこねの空室検索と宿泊予約が、楽天トラベルで予約できるようになりました! 従来通り、公式ページからも予約できますが、ぜひご活用ください。

https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/167024/167024.html

rakuten

Filed under: いこね&くじらカフェ | イベント案内 — aozorafoundation 公開日 2018/04/04(水) 12:47

インスタグラムで「おもろいわ西淀川」

あおぞら財団では、西淀川の“おもろいわ”を掘り起こして楽しむ試みを、地域で、ウェブ上で、企画してきました。
・おもろいわ西淀川ウェブサイト
・おもろいわ西淀川Facebookページ
それは西淀川の大気汚染公害の経験を「なかったこと」にするのではなく、西淀川のまるごとを受けとめて誇りを持って暮らしたい、そのために西淀川の良さや面白さを共有したいという思いからです。

今回、「おもろいわ西淀川」を再始動するにあたり、Instagramのアカウントを開設しました。

アカウントは「@omoroiwa_nishiyodogawa」。是非フォローしてください。

インスタ映えするあなたの「おもろいわ西淀川」を#おもろいわ西淀川 で投稿してくださったら、repostしてみんなで共有します。投稿、よろしくお願いします!


@omoroiwa_nishiyodogawa

Filed under: イベント案内 | 地域づくり — aozorafoundation 公開日 2018/04/03(火) 15:44

小学生が来館してくれました

今日は、5年生のときに公害の出前授業を聞いてくれた西淀川区の小学校6年生が、エコミューズに来館してくれました。

P1280818
4月から中学に上がるということで、宿題などのためではなく、自分で疑問に思って調べに来たそうです。
「今までの大気汚染公害の歴史を知りたい」「自分になにかできることはないですか?」という質問に、エコミューズのパネル「公害 みんなで力をあわせて」で説明したり、あおぞらビルの屋上から西淀川を通る多くの道路と交通量の問題、歌島橋交差点の測定局や防音壁などの環境対策について説明しました。
また、フードマイレージを意識することや大気汚染の測定状況をチェックすること、市民が大気汚染について調べるソラダスのような活動がされていること、大阪府の流入車規制やロードプライシングと、西淀川道路環境対策連絡会の紹介などなど、財団の資料をわたして紹介しました。

P1280823

自分から来てくれたことが嬉しくて、ついついたくさん話してしまったのですが、終始熱心に聞いてくれました。資料館の所蔵図書でかつての公害の写真集などを紹介したところ、「酸性雨で銅像がボロボロになったりしているんですよね」と言ったり、福島原発事故のことも話していたので、きっと今、環境問題への関心が高まっているのだろうと思いいました。
これからも環境問題に関心を持って、ぜひ学んでほしいです。またの来館をお待ちしています!(栗本)

« 次のページ前のページ »