あおぞら財団 財団ブログ
公害の歴史Q&A あおぞらイコバ
公害を伝えるための資料整理寄附募集
屋上広告募集
りべら広告募集
Don't go back to the 石炭

全ての記事を表示

    キーワード検索

    アーカイブ

    カテゴリー

    最近の投稿

    最近のコメント

記事一覧

8/8(水)は、あおぞら市です。

夏真っ盛りですね^^

今回のあおぞら市は、オリーブの葉を使ったお茶の葉や

体に優しいお野菜、天然酵母のパン、可愛いおやつの販売…etcと、

体に優しい&美味しいモノが盛りだくさんです♪

日 時=2018年8月8日(水)10:00~13:30(順次開店)【雨天決行・荒天中止】
場 所=あおぞらイコバ(あおぞらビル1Fの地域交流スペース)
最寄駅JR東西線「御幣島(みてじま)」駅⑪出口スグ
地図・アクセス http://aozora.or.jp/accesscontact
8/8の参加予定店
■谷口ファーム
兵庫県加東市東条町で生産した野菜です。

IMG_0472

IMG_0481

IMG_0480

 

 

 

■OLIPPA(オリッパ)
オーガニックのオリーブの葉やハーブを使って
オリーブリーフティー、ハーブソルト、入浴剤などを、手づくりしています。
実は栄養豊富で、美容にもいいオリーブの葉を、くらしに取り入れてみませんか?

oli02 oli03

 

 

 

■KIKI(キキ)
カラダに優しい素材でつくったオヤツたち
20180502

 

 

 

■手しごと工房「Moku」

一閑貼り(いっかんばり)のワークショップをします。
竹かごに和紙を何度も貼り重ねて作る一閑貼りで、小物入れを作ります
予約優先ですのでご希望の方はお問い合わせください。
TEL:06-6475-8885 FAX:06-6478-5885
webmaster@aozora.or.jp

P1290795

P1290033

 

 

 

■cura pane(クーラ・パンネ)&くじらカフェ
からだに優しい天然酵母のパン
白神こだま酵母、天然酵母を使用した小麦パンと米粉パンを作っています。
オーガニック・無農薬・無添加の素材にこだわり、体に優しいものを作っています。
手作り市への出店、パン教室の講師などの活動の場を通じ、食育や環境への取り組みをしています。
cura pane https://m.facebook.com/curapane
くじらカフェ http://aozora.or.jp/icone-kujiracafe/

P1290834

P1290835

【ランチ】cura pane(クーラ・パンネ)&くじらカフェ

P1290159

↑写真は以前のランチです。
オーガニック・ランチ(650円、予約優先)※プラス200円でコーヒー付
■足つぼマッサージ 楽成体
体の疲労と痛みを早急に緩和する健康ルームからあおぞら市へ出張マッサージ。

IMG_7001
IMG_8596

■あおぞら財団販売コーナー
・ジャム、コンフィチュール(アンディオール)
・食べるお茶「客家擂茶(はっかれいちゃ)」
・おっとせい(アルカリ電解水)、ハンドソープ
・【被災地支援商品】魚の缶詰(岩手県釜石)250円/個 など

P1290150
今後の予定
<2018年>8/22、9/12、9/26、10/10、10/24

※あおぞら市は毎月第2・第4水曜日に開催しています。
※開催は予告なく変更する場合がありますので、詳しくはお問い合わせください

★☆★出店者募集中★☆★
あおぞら市で一緒に素敵なお店を出しませんか?野菜や雑貨、その他応相談。1スペース500円

★地域交流スペース「あおぞらイコバ」貸出中 ~出会い、憩い、つながる場所に~
あおぞらビル1Fの地域交流スペース「あおぞらイコバ」は、会議、ギャラリー、コンサート、上映会などにご利用いただけます。

http://aozora.or.jp/ikoba

午前:1,000円/午後:1,300円/夜間:1,300円/全日:3,000円

■お問い合わせ・ランチ予約
あおぞら財団(公益財団法人公害地域再生センター)
〒555-0013大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4F
TEL:06-6475-8885 FAX:06-6478-5885
webmaster@aozora.or.jp

Filed under: あおぞらイコバ | イベント案内 — aozorafoundation 公開日 2018/08/03(金) 17:37

【他団体】西日本豪雨災害支援について

平成30年7月の西日本豪雨により被災されたみなさま、そのご家族のみなさまに謹んで心よりお見舞いを申し上げます。
被災地の一日も早い復旧と復興を心よりお祈り申し上げます。

現在、様々な団体が西日本豪雨の被災地に対して支援活動を行っています。活動に共感された方はぜひ支援をお願いいたします。

RQ広島「西日本豪雨災害支援金募集」

RQ広島は、広島県在住の有志が「一般社団法人RQ災害教育センター」の支援を得て設置したボランティアセンターです。

環境教育の現場で培った知識を活かしたきめ細やかな支援活動を行っています。

支援金の募集は下記のページをご覧ください。

http://rq-center.jp/news/2450

みんなでつくる財団おかやま「ももたろう基金」

「ももたろう基金」は、平成30年7月豪雨に対する岡山県内における救援・復興活動を対象に被災地支援の分野において助成をする基金です。運営は公益財団法人みんなでつくる財団おかやまが行っています。

詳しくは下記のページをご覧ください。

https://www.momotarosaigai.jp/

Filed under: イベント案内 | 他団体 — aozorafoundation 公開日 2018/08/02(木) 11:15

二酸化窒素の自主測定結果を報告します!

あおぞら財団では、年に一度、西淀川区内で二酸化窒素(NO2)の自主測定をしています。この自主測定は、大阪から公害をなくす会が主体となって大阪府下で行っている調査に協力する形で行っています。

NO2の測定は行政も実施していますが、この自主測定では行政が測定していない身近な場所も測定しています。これによって、西淀川区内の大気の状況を詳しく把握し、きれいな空気を取り戻す運動に根拠を与え、公害・環境行政の後退を食い止めるための取り組みです。

■測定概要
測定日:2018年6月7日17時~8日17時(24時間)
測定方法:大気中のNO2濃度を測定できる「天谷式カプセル」を用います。24時間暴露したカプセルにザルツマン試薬を入れ、NO2を化学反応、発色させ比色分析により濃度を測ります。
測定場所:西淀川区内 5か所

■測定結果

1 出来島小学校(国道43号)  43.0 ppb
2 大和田交差点  55.5 ppb
3 歌島橋交差点  49.0 ppb
4 あおぞらビル前(国道2号)  40.3 ppb
5 緑陰道路(エルモ前)  31.0 ppb

【国道43号沿い】

国道43号と淀川通りが交差する大和田交差点が55.5 ppbと最も高くなっています。国道43号沿いの出来島小学校前も43.0 ppbと高い数値です。

【国道2号沿い】

また、3本の主要な道路が交差する5差路の歌島橋交差点においても49.0 ppbと高い値でした。歌島橋交差点から少し離れた国道2号沿いのあおぞらビル前は、40.3 ppbでした。

※二酸化窒素に係る環境基準:1時間値の1日平均値が40ppbから60ppbまでのゾーン内又はそれ以下であること。

参考:大阪から公害をなくす会「ソラダス・NO2測定運動」

Filed under: イベント報告・ホームページ更新 | 環境学習 — aozorafoundation 公開日 2018/08/01(水) 10:50

楽らく呼吸ニュースNo.45発行&8/3に楽らく呼吸会を行います

楽らく呼吸ニュースNo.45「呼吸リハビリと自分でできる運動、体力測定」を発行しました。

news45

(画像をクリックするとpdfファイルをダウンロードできます)

今号では、理学療法士さん・作業療法士さんから教えてもらった呼吸リハビリ・自分でできる運動について、まとめています。

運動は自分の症状に合わせた負荷で行うことが大事です。

軽症の方は、散歩や呼吸体操など全身持久力・筋力トレーニングを中心に行いましょう。

重症の方は、口すぼめ呼吸、首のストレッチなどのコンディショニングを中心に行います。

また、運動は毎日しなければ効果がないというものではありません。週に2日以上を目途に継続して行いましょう!


次回の楽らく呼吸会は、8月、9月に「栄養について」というテーマで、西淀病院の管理栄養士さんを講師としてお招きして行います。管理栄養士は、病気を患っている方や高齢で食事がとりづらくなっている方、健康な方一人ひとりに合わせて専門的な知識と技術を持って栄養指導や給食管理、栄養管理を行っています。

病気と栄養の関係、普段の食事についてなど、気軽に栄養士さんにお話を聞くことができます。気になることがあればぜひ楽らく呼吸会に来てください。

【次回予定】

・第49回 「栄養について」 (講師:管理栄養士)

8月3日(金 ) 14:00~15:30 のざと診療所
9月 13日 (木)14:00~15:30 千北診療所
9月 14日 (金)14:30~16:00  姫島診療所

楽らく呼吸会は、呼吸器疾患で苦しむ患者さん同士、日頃の病気の悩みを交流したり、勉強会などを開催しています。病気と向き合い、お互いが支え合っていくためにつくられた会です。
ぜひ気楽にご参加くださいね。

2018年度の予定はこちらをご覧ください→2018年度の楽らく呼吸会の予定

今までの楽らく呼吸会の様子はこちらから→楽らく呼吸会

本事業は独立行政法人環境再生保全機構「地域におけるCOPD対策推進のための人材育成・情報発信事業(NPO法人等との協働事業)実施業務」の一環として実施しています。

Filed under: イベント報告・ホームページ更新 | 環境保健 — aozorafoundation 公開日 2018/07/27(金) 16:07

月刊 あおぞら 2018年7月号

あおぞらExpress メール通信Vol.978
発行:あおぞら財団
月刊 あおぞら 2018年7月号
毎月一度お届けします、あおぞら財団の活動報告です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 今月のトピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新潟水俣病・公害スタディツアー ユース参加者募集(参加費無料)
新潟水俣病の現場に行って一緒に学びませんか?(8/30~9/2)
公害の被害とは何か、地域ではどんな葛藤が起きたのか。
過去の経験と記憶を、ユース世代の視点で聞き取り、未来に向けて発信する試みに参加しませんか?
↓↓↓詳しくはコチラ↓↓↓
http://aozora.or.jp/archives/31383
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 これまでの活動報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆……………………………………………………………………[環境保健]
楽らく呼吸会で体力測定と呼吸体操!(千北・姫島診療所、7/19・20)
http://aozora.or.jp/archives/31399

◆………………………………………………………………………[資料館]
資料館だよりNo.64(2018年6月号)が発行されました。(6/14)
http://aozora.or.jp/archives/31236

◆…………………………………………………………………………[防災]
にしよど親子防災手帳できました!(6/22)
http://aozora.or.jp/archives/31261

◆……………………………………………………………………[交流拠点]
あおぞら市の開催(6/27, 7/11)
http://aozora.or.jp/archives/31240
http://aozora.or.jp/archives/31290

姫里ゲストハウスいこね、リーフレットができました(7/3)
http://aozora.or.jp/archives/31283

◆…………………………………………………………………………[広報]
りべら148号(2018年6月号)「特集:自転車のもつ可能性」(7/9)
http://aozora.or.jp/archives/31347

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 イベントのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆………………………………………………………………………[資料館]
「公害資料館ネットワーク共通パネル」図書館展示が始まりました。
展示期間:6月22日(金)~
展示場所:西淀川図書館
http://aozora.or.jp/archives/31266

◆……………………………………………………………………[環境保健]
区役所で肺年齢チェック!
COPD(慢性閉塞性肺疾患)の早期発見への取り組みとして、西淀川区役所と連携してイベント時や健康診断時に肺年齢測定やパンフレットの配布を行っています。どなたでも無料で測定できます。
日程:8/25、9/23、11/11、1/27、2/23
http://aozora.or.jp/archives/30666

◆……………………………………………………………………[環境保健]
楽らく呼吸会に参加しませんか?
ぜん息やCOPDを抱えながら苦しむ患者さん同士、日頃の病気の悩みを交流したり、勉強会などを行う楽らく呼吸会を開催しています。
内容:自己管理、呼吸リハビリ、栄養、みんなで歩こう、薬
日程:8/3・9/13・9/14・10/12・2/8・3/14・3/15
場所:のざと診療所、千北診療所、姫島診療所
http://aozora.or.jp/archives/30648

◆……………………………………………………………………[交流拠点]
【姫里ゲストハウスいこね】楽天トラベルで予約可能に
http://aozora.or.jp/icone-kujiracafe/2018/04/03/travel-rakuten/

◆……………………………………………………………………[交流拠点]
宿泊研修をいこねで行いませんか?
http://aozora.or.jp/icone-kujiracafe/study/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 各種の募集情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆………………………………………………………………………[広報]

機関誌「りべら」の発送作業のボランティア募集!
8/17(金)10:00~11:30
8月は「りべら」(年4回発行)の発送月です。
みんなでおしゃべりしながら、発送作業をしています。
ご参加、お待ちしています!
*りべらのバックナンバーはコチラ
http://aozora.or.jp/yomu/ribella

◆………………………………………………………………………[環境学習]

「今も昔も住民がまちづくり 中島大水道まち歩きマップ」販売中!
かつて大阪市東淀川区、淀川区、西淀川区を流れていた中島大水道の歴史や現在の水道跡を歩くための情報を掲載した「まち歩きマップ」を中島水道サロンで作成しました。頒価200円で販売しています。
http://aozora.or.jp/katsudou/manabu/nakajimadaisuido

(編集後記)
毎日、記録的な猛暑が続いています。私は先日、西日本豪雨のボランティアに1日だけ行ったのですが、熱中症になってしまい最後の30分間の作業ができなくて、少し情けない思いをしました。みなさんも、水分、塩分を適度に取り、良質な睡眠をこころがけて熱中症にはお気を付けください。
この猛暑は日本だけでなく、世界的な現象で、温暖化が影響しているとのこと。北極圏でも気温が上昇して30度を突破、西日本豪雨のような局地的な大雨など異常気象が発生する等多くの影響が出ています。温暖化対策としてはクーラーの利用を抑えることが大事ですが、それでは命が危険にさらされます。体を大切にしつつ、温暖化に対してできることをしていかなきゃ、難しいなあと思い悩む日々です。(KT)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集発行
【発行元】公益財団法人 公害地域再生センター(あおぞら財団)
【発行日】2018年7月23日
【住 所】〒555-0013 大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4階
【TEL】06-6475-8885
【FAX】06-6478-5885
【E-mail】webmaster[at]aozora.or.jp([at]を@に変えてください)
【URL】http://www.aozora.or.jp
———————————————————————-
■賛助会員募集中!
あなたの会費、寄付、ボランティア活動が当財団の活動を支えています。
当財団の目的に賛同してくださる皆さん、ぜひ賛助会員になって下さい。
あおぞら財団への寄付や賛助会費は、税制上の優遇措置があります
http://aozora.or.jp/nakama
———————————————————————-

■月刊あおぞらについて
あおぞら財団の活動報告やイベントなどの最新情報などを皆様にお伝えす
ることを目的に、月に一度、情報発信させて頂いています。
本メールは、あおぞら財団の会員、メーリングリストにお申込いただいた
方およびあおぞら財団のイベントや研究会などで名刺交換させて頂いた皆様
にも送信させていただいております。

あおぞらEXPRESSの「購読登録」、「購読解除」は下記のページからお申し込みください。
http://aozora.or.jp/yomu/aozora-express

Filed under: イベント報告・ホームページ更新 — aozorafoundation 公開日 2018/07/23(月) 16:58
« 次のページ前のページ »